FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

持っていきたい電化製品

2009.02.14 (Sat)

持っていく物は必要最低限に…
と決めている私たちですが、
これだけは!というものがいくつかあります。

1つ目は、炊飯器。

オレゴン時代は、いつも鍋で炊いていたので、
土鍋くらい持っていけばいいかな~なんて考えていたのですが、
毎度毎度は面倒でしょ?というダーリンの優しさから(?)、
文明の利器を持っていく事に。

早速行きつけのビックカメラに足を運んでみると、
炊飯器売り場にはずら~~~っと100台近い炊飯器が!
おぉ~、炊飯器マーケット、すご~い♪♪

なんて興奮してるのもつかの間、
ここには1台も海外に持っていけるものはありませんでした。
しょぼん。

それなら変圧器だー!と、店員さんに聞いてみると、
メーカー保証が効かないからオススメできない、とバッサリ。
まぁ、そうですよねー。
プラス、炊飯器は1000wもあるので、
その倍以上ある変圧器を使わないと難しいうえに、
変圧器を使うと、おいしく炊けないこともあるみたいで、
それなら、と海外向け炊飯器をオススメしてくれました。

そんな物があったとは!と喜んで海外対応製品コーナーに。
期待感が高かっただけに、結果はまぁそんなもんだよね…という感じですが、
そこにあった炊飯器は7台くらいだけ。

しかも…。
240Vに対応しているのはSANYOの1台のみ。
これです(↓)
RiceCooker


高いっ…。
炊飯器ってこんなに高いんですね。
しかも、デザインも、巷に出回っている物に比べたらしょぼいのですが、
美味しくご飯を食べられるだけ幸せですね。

※ネットで調べてみたら、もう少し選択肢はありそうでした。ホッ。


続いて2つ目が、プレーステーション3。

ゲームはほとんどしないのですが、
映画を観るのが好きなので、
ブルーレイプレイヤーとして大活躍しています。

ブルーレイ映画は、たまに米国アマゾンから輸入しているので、
これは持っていくつもりでいたのですが、
ここで一つ大きな問題が…。

電圧に加えて、テレビの方式が違うオーストラリアで、
そもそも、日本のプレステ3は使えるのか??
ということです。

ダーリンとしては、どうにかプレステは持っていきたいみたいで、
一生懸命リサーチ中です。笑

アメリカくらいなら、だいたいどんな物でも持っていけてしまいますが、
オーストラリアはいろいろ違い過ぎて、そうも行かないですよね。
さ~て、どうしたものでしょう。。


ちなみに、パソコンやデジカメ類はマストなのと、
もともと240Vまで対応しているので、
ここには入れていません。


スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

10:37  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

セカンドエントリーの日程決定!

2009.02.14 (Sat)

セカンドエントリーのチケットを今日全部購入しました!

全部って…?

極力安くあげるために、
今回は、永住権保持者の特権をフルに活かしました。

なんていうと難しく聞こえますが、
要は、全てを片道で買いました。

これは大正解だった気がします。
ダーリンが貴重な有給休暇的な時間を使って調べてくれた成果です!
感謝感謝☆

2/27 成田→ゴールドコースト→メルボルン 152,825円(思いがけず高い…)
3/12 メルボルン→ケアンズ→成田 51,587円(行きの1/3…ワオ)

なんですか、この金額の違いはっ!

行きの分は日本円ですが、帰りの分はAドルで買ったのが
良かったのでしょうか??

もしくは、

オーストラリアは国内旅行が安いと聞いているので、
国内線が安いのか、国際線がぼったくっているのか…
ひとまず、目的地の手前の限りなくぎりぎりな所までは、
普通に国内線を別途買っていく、というのもいいみたいですね。

これまでケアンズ経由に出会ったことがなかったのですが、
なるほど、納得です!!

そして…、そうなんです。

当初は、ダーリンが2週間滞在で、
私は、初めの1週間だけ…という話だったのですが、
結局2人で10日間滞在することにしました。

理由の一つは、週末の成田行きチケットが高かったので、
それなら思い切ってあと1-2日くらい滞在してしまうか~と思ったら、
火・水はジェットスターが運行していないとか…。

なんてことだぁ。。
月曜の次は木曜って…、どこぞの小さな国ですよ。

上司になんて言おう…と心配していたのですが、
水曜くらいまでは大丈夫そうな感じだったので、
もう開き直って、勝手にいい事にしちゃいました。笑

もしかしたら、ブリスベンに移動するかも?
という可能性は、帰りがケアンズ経由になったことで、
今回はなくなりました。
メルボルンも素敵な街でありますように♪♪

ちなみに、宿はまだ決まっていません…。汗
St.KildaのBeaconというところのholiday accommodationを
Stayzというホテル予約サイトから予約したのですが、
1週間たってもまだconfirmationメールが届きません!

ホテルにもメールをしたのですが、音沙汰がないので、
これをオーストラリアタイムととるべきか、
たちの悪いホテルととるべきなのか判断がつきません。

もうそろそろ、他のホテルをおさえたほうがいいのかな…。

オーストラリア在住の皆様、ぜひご意見ください。
& おすすめのholiday accommodationがあれば、どなたかご教授くださいm(_ _)m


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

02:04  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |