FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

【異動願い】オーストラリアオフィスへの異動を希望します。~ハズ編

2008.12.02 (Tue)

永住ビザがおりて具体的なアクションを取っていかなければいけませんが、
移住してから一番の心配事、現地でのお仕事について
今日ちょっとしたアップデートがありました。

実は、昨晩ローカルのHRと直属のエクゼクティブに
オーストラリアオフィスへの異動願いを出していて、
今朝、エクゼクティブから、なんとなんと、

「最大限の協力をする」とメールが来ていました。

その上、来週オーストラリアからお偉いさんが来るので、
現地でのポジションについて話をしてくれるとの事です。

異動願いを出した時は、エグゼクティブがどう反応するか、
ちょっと、心配でドキドキしていましたが、
案外、というか予想以上に好意的だったので安心しました。

過去に海外オフィスに異動した方の話によると、
エグゼクティブがスポンサーになればほぼOKとの事なので、
これはちょっと、いい感じなのではないでしょうか。

心配事のひとつだった異動話もこれで少しずつ進みはじめました。
予定では今のオフィスは2月末まで働いて、3月中に移住を済ませて、
4月から現地で働けるようにと考えています。
これからインタビューなど受けると思う(プロセスを良く知らない)のですが、
まず今週末はHRから依頼のあった英文のResemeを用意します。
ResemeはACS申請の時に作成したものがあるので、
内容をアップデートして、社内用語に変換すれば使えそうです。

ちなみに、これまた良く知らなかったのですが、
オーストラリアのオフィスといっても、
選択肢は全部で6都市(Sydney、Brisbane、Canberra、
Melbourne、Perth、Wollongong)あるみたいです。

我々の安住の地はメルボルンと決めているのですが、
一応、念のため、ブリスベンもまだ気になったりして、
希望地はメルボルンかブリスベンとしました。

何はともあれ、もう上司にいっちゃったので、後には引けません。
移住に向けて、前進あるのみです。

がんばるぞーー!!


スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:19  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

申告が必要なもの多過ぎっ!!

2008.12.02 (Tue)

引越しに向けた、例の3つのカテゴリー分けは、
手に取ると何かと情が湧いて来てしまうので、
基本的に「現地で購入できるかどうか?」を基準に、
「できないもの」だけを持って行こう!
という取り決めを、ダーリンとしました。

そして、たまたま、eチケットに同封されていた書類をチェックしてたら、
「オーストラリアに持ち込めないものは?」なるものがあったので、
そうだそうだ、トラブルにならないように、軽く目を通しておこう
なんて思ってよく見ると、

「申告しなければならない品目」の多さに唖然‥

例えば「羊毛や獣毛」。
「原毛、紡ぎ糸、工芸品を含む」とあるのですが、
これは何を指すのだろう?まさかセーターとか??

それから「植物でできた芸術品、工芸品、骨董品」。
木を加工して作られたスタンプなんかは、
これに該当するのだろうか??

などなど、不明点が早速てんこ盛り

オーストラリアに行った経験がないこともあって、
どこまでがOKで、どこからがNGなのか
ちっとも検討がつきません

1つの国の中で、いろんな気候が存在するということは、
いろんな植物や動物がいるということで、
その生態系を守るためには、外来種は入れちゃダメよ、
って話なんですよね。

オーストラリアの住人になる私たちとしては、
もちろんこれに背く気は全くなく、
むしろこの生態系を大事にしていきたいです

ただ、こんなにあれこれ申告しなくては!なのだとすると、
もはや本気で何も持って行かない方が良い気がしてきました

ちなみに、これらの対象品目等の詳細は、以下のサイトで確認できるようです。
http://www.daffa.gov.au/aqis

アメリカに行くような感覚で進めていたら、
永住権を持ちながらも、危うく入国できなかったかもしれません。
ひぇ~~‥アブナイアブナイ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:44  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |