スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

じれったい。。

2007.09.30 (Sun)

ACSの申請、実はちょっと滞っています。
というのも、提出書類の目処はついているのですが、
ダーリンの前の会社からの雇用証明がなかなか届かず、
「待ち」の状況なのです。

エージェントからは、9月中に申請しましょう!
と言われてはいたのですが、
ここばかりは、私たちにもコントロールできません。。
まぁ、もっと早くに頼んでおくべきでしょ?!
と言われてしまえばそこまでなのですが。。

そんなわけで、ちょっとじれったく思ってます。
無事ACSの申請をして、メインの「永住権申請」のステップに進みたいです♪

スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:18  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今更ですが…

2007.09.29 (Sat)

私たちは6月に入籍したのですが、
なぜか今頃になって、結婚のお祝いをいただきました。
もちろん、会社から。
嫌らしい話ですが、金額的には1万円くらいかなぁ~と思っていただけに、
意外にも多て、ちょっとびっくりしてます。
いい意味で(?)聞いてた話と違いますけど。。みたいな。笑

無いお金と思って贅沢しちゃおうかなー?!と思ったり、
いやいや、額はどうであれ、貯金が先決!と思ったり。

でも、ダーリンのお誕生日もいとことご飯食べたくらいで
まだちゃんとはお祝いしてないし、
最近は特にダーリンは忙しくて、
終電で帰ってこれたら早かったね♪みたいな感覚にすら陥ってきてるので、
ここはケチるところじゃないかなー、と。

貯金は貯金で一応してるわけだし、
毎日一生懸命頑張ってくれているダーリンに対して
労をねぎらう何かがあってもいいんじゃないのぉ~?!と
自分にご褒美派の私は思ってしまう訳です。

気持ちが萎えてしまっては元も子もないので、
このお祝いは、賢く使わせていただきたいと思います☆

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

01:06  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

☆Happy birthday ダーリン☆

2007.09.27 (Thu)

日付が変わって、今日はダーリンの誕生日。
ダーリン、オメデトウ~~♪♪
ハッピーバースデー♪

偶然にも、今日は、ダーリンの一回り小さい従兄弟が泊まりにきてます。
なので、ダーリンが今勤務しているビルの中にあるレストランで
一緒にディナーをしました☆
ダーリンはすぐ仕事に戻ってしまいましたが、
忙しいながらも合間を縫って来てくれたのは嬉しい限りです。

今日はいつもの終電タイムにも連絡がないので、
初のタクシー帰宅かなぁ。
いつも頑張ってくれているダーリンには、本当に感謝です。
私はちゃんとサポートできてるのかなぁ~。。?なんて、時折心配になりつつ、
ダーリンには、無理のない程度に、健康第一で頑張ってもらいたいです。
今の仕事は、やっぱり体力的にも若いうちしかできそうにないですね。

オーストラリアでののんびりした暮らしよ来い☆

テーマ : 記念日 - ジャンル : 結婚・家庭生活

01:10  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

ずっと考えている事

2007.09.25 (Tue)

今週も3連休でしたが、ダーリンは最後の一日はお仕事でした。
10月上旬はこの上なく忙しくなるようで、
それに向けて、最近はさらに輪をかけて忙しいみたいです。
大変な仕事ですが、健康にだけは気をつけて、頑張ってもらいたいと思います。
ダーリンのこんな生活を見ていると、
一刻も早くオーストラリアに行かないと!!と思います。

さて、何度となくオーストラリアでの仕事について触れてますが、
それは全てダーリンについてだったりします。。

私はオーストラリアで子育てをメインに♪と考えてはいますが、
だからといって、移住後全く働かないわけにもいかないと思うのです。
そんなんで、ダーリンと住む地域で、私はどんなことができるんだろう?
と、よく考えます。

キャリア的には、引き続きPRをやってみたい気もしますが、
今のようにセカセカした暮らしになる事だけは避けたいので、
それはあまり懸命な選択ではないのかな?と思ったり。
そして、オーストラリアの子育て環境はとても良いと、良く聞きますが、
みんな会社にガッツリ通いながら、子育てをしているのかなぁ?と疑問に思ってます。

オーストラリア人のワーキングスタイルは、
実際のところはどんななんでしょう??
ここのところの情報収集でなんとなく分かってきたような、
でも、どこまでホント??と思ったり。。
もちろん仕事によってもスタイルは変わってくるのでしょうけど。。

私は、昔から将来の子育てを見据えて、在宅で働きたい、と思っています。
そんなことを考えると、翻訳とかがベストなのかなぁ。。なんて考えたり。
であれば、今からその準備を始めたいと思いますが、
そこでちょっとしたジレンマが生まれ、
私は本当に翻訳の仕事をしたいのだろうか??と。
欲を言えば、今の仕事を活かして、文章添削講座みたいのがいいんですけどね。
もちろんオンラインで。

と、こんな感じで、暇さえあれば、ひたすら一人ブレストをしております。
最終的な結果報告は、永住権の取得よりも先になること間違いないですが、
漠然とでも、可能性を探っていきたいと思います。

う~ん、ホントにどうがいいのかな~。

ちなみに、ダーリンはまたもの作り(ソフト開発?)の仕事がしたいと言ってますが、
個人的には、ダーリンは、お勉強好きだし、
教えるのも上手だし、年下受けもいいので、
マスター→ドクターと進んで、大学の先生なんてとても向いてるんじゃないかなぁ?と
密かに考えてます。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

01:00  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

IELTSの結果来てました。

2007.09.23 (Sun)


昨日IELTSの結果の事を書きましたが、
今日昼頃にポストを覗いてみるとなにやら分厚い封筒を発見。
ドキドキしながら取り出してみると
ヤッパリブリティッシュカウンシルからでした。

すぐに見たい気持ちはありましたが、
出掛ける途中だったので電車に乗ってから見ようということになり
トコトコと駅まで向かいました。

受けたのは私なのですが、なぜかワイフの方が緊張していて
ドキドキするねぇと言ってきましたが、
私の方は昨日のブログにも書いたとおり
ある意味あきらめた感があったのでそれ程ドキドキはせず
まずはどこをレベルアップする必要があるか見極めたいという気持ちでした。

電車に乗ってさっそく封筒を紐解いてみると
一枚目はブリティッシュカウンシルの通知で
その後ろに何やらテスト結果らしき紙が見えました。
おそるおそるめくってみるとやっぱりテスト結果でした。

最初は見方がよくわからなくて上から順に見て行くと
真ん中のあたりにTest Resultsなる文字を発見。

結果はこんな感じでした。

Listening:6.5
Reading:7.0
Writing:5.0
Speaking:7.0
Overall Band Score:6.5

最初オーバ-オールのバンドスコアしか見てなかったので、
6.0超えたー!!我ながら良くやったなーっと喜んでいたら、ぬか喜び。
よく見るとライティングが5.0で6.0に届いていません。

英語の条件は9月1日から改訂され、
全てのセクションで6.0以上をとらなくてはいけなくなり
Writingを1点上げなければ申請することができません。

予想していた3点とかじゃなくてすごく嬉しいんだけど、
微妙に足りない点数に複雑な心境です。
ただ、ライティングの対策はするつもりでいたので、
予定通りではあるのですが、なんかマグレでもいいから超えてほしかったです。

早速、アマゾンで前にチェックしていたライティングの教材を確認。
明日パスポートの受領に有楽町にいくのでそのついでに三省堂でゲットして
そのままスタバで特訓開始したいと思います。

幸い、他のセクションは得点をクリアしていたので、
ライティングだけにしぼって取り組めるのは良かったです。

リスニングも後0.5で7.0だし、ライティングの上達次第では
ポイントが25点もらえるバンドスコア7.0も目指せるので、
気合い入れていきたいと思います。

がんばるぞぉー。
エイエイオー!!

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:23  |  IELTS  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

はたして結果は

2007.09.22 (Sat)

IELTSを受験してそろそろ2週間たちますが、
ちゃんと結果は送られてくるのでしょうか。

IELTSを申し込んだWebを開くとRESULTのページがあり、テスト履歴みたいなリストにスコアの欄がありますが何も書かれていない空欄になったままです。

連休が続いているのでスタッフがバケーションで対応出来てないのかなぁと心配になります。

早く結果を知って対策を立てたいのもありますが、次のテストに申込むかどうかの判断が出来ず困っています。

ほぼ、ダメダメな結果は約束されているのですが何となく結果を知るまではそれを認めたくない気持ちがあります。

試験代がハンパないだけにもう受けたくないのが本音ですが、ヤッパリ駄目なんだろうなぁ…

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:27  |  IELTS  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ちょっとした面接。

2007.09.19 (Wed)

つい最近ヘッドハンティングの会社から電話があり、
今日面接に行ってきました。

今はオーストラリアに行く事が先決で、
特に転職やキャリアアップなどは考えてはないのですが、
どんなもんなのかなぁ~と、ちょっとした興味で。

私のこれまでのキャリアをやたら褒めてくれて、
私は今の仕事向いてないんじゃないかと、自信がなかっただけに、
意外に捨てたもんじゃないかも?なんて勘違いしました。笑

将来のビジョンについて聞かれたので、
オーストラリアの永住権を取得するために今動いてることを伝えると、
日本で仕事をする時があったら、いつでも相談してね、といって
(当たり前ですが)いかにも、という面接はそこで終了。

偶然にも私を担当してくれた人は、オーストラリア人で、
あとは、オーストラリアやニュージーランドの話で終わりました。
弟はQueenslandに住んでいることも教えてくれました。
機会はないとおもいますが、万が一機会があったら、
ぜひとも会いにいきたいと思います。笑

そんなわけで、なんだか申し訳ない気持ちになりつつも、
ちょっと勇気がわいてきました!
何のかはわかりませんが。。

さーて、盛り上がってきたぞー♪♪

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:54  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

South Side探索@ブリスベン

2007.09.19 (Wed)


色々とコメントを頂いてSouthSideに魅力を感じている今日この頃、
Google Mapでブリスベン探索してみました。

まずは大きなショッピングモールがありCityへのバスも頻繁に出ているという
Mt.Gravattを空から

View Larger Map
公園があって山も近いから中々良さそう。。。

このすぐ下の方には噂のGarden City Shopping Centerがあって買い物も便利そう。
365も店舗が入っていてアメリカのモールよりも規模がでかい。
さすがオーストラリア。

View Larger Map


SouthSideでもう一カ所便利だとコメントを頂いていた
Carindaleがここ

View Larger Map
ここも公園があって、過ごしやすそう。
緑があるだけで癒されます。

ただ、ここの交通はどうなんでしょうか。
バスとか出てなかったら孤立してしまいそうです。

ここもWestfield Carindaleというショッピングモールがあって
買い物には困らなさそうです。ただ、こういうモールって物価が高いような気がしないでもない。
カリフォーニアにいた頃はアジアン市場みたいなのがあって、朝市とか行けばかなり安く仕入れられたのですが、ブリスベンはどうなんでしょうか。

View Larger Map

なんか、GoogleMapでひとしきり遊んでしまいましたが、
知れば知る程、細かい事が気になってきます。

忘れないうちに細かい疑問をメモっておきます。
・ブロードバンドインターネットは存在するのか?
・Student Accomodationには学生しか住めないのか?
・アパートのサブリースはできるのか?
・そもそも、会社員はスーツ着て働いてるのか?
・切り詰めたら月々いくらで生活できるのか?
・などなど

この辺もぼちぼち調べて行こうと思います。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:33  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

貴重な休みのために(?)

2007.09.18 (Tue)

今日は、会社でちょっと時間があるときに、
永住権に必要な書類を確認してみました。

永住権を取ろ~!と始まった頃に一度調べましたが、
最近はACSの書類で頭がいっぱいだったので、
すっかり忘れてしまってました。

なぜこのタイミングかというと、
大使館に行くにあたって、他にしておいた方がいいことがあるのかな?と思って。
とりあえず現時点で分かってるのは、
ダーリンと私のパスポートのコピー(渡航記録含む)。
後は何かあるのかなー。
後でじっくりプリントアウトに目を通さねば。
なるべく会社は休みたくないので、効率良く進めないとね。

あ、これじゃ、私が仕事好きみたいですが、
そういうわけではなく、休みの少ない会社なもので、
貴重な有給は、ダーリンがオーストラリアに行くときに
ちゃっかり着いて行く用にとっておきたいのです♪♪

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:32  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

バーチャル探索 @ ブリスベン

2007.09.17 (Mon)

移住先は9割方ブリスベンで固まってきた私たち。

最近の口癖 (合い言葉?) は、百聞は一見にしかず。
結局のところは、現地に行ってみないことには分からないよね~、なんていいつつも、
やっぱりいろいろ知りたくて、
街の様子や仕事、不動産情報などなど、リサーチに余念がありません。

最近コメントをいただいている現地の先輩♪や
旅行博で会った方からの貴重な現ブリスベン情報を
趣味のように (いや、間違いなく趣味です) 地図を広げては印を付けてます。笑

私はアナログ人間なので、もっぱら地図や、旅行博で入手したパンフレット、
それから、ちょうど今週末届いた待望のLonely Planet のEast Coast Australiaを見てるのですが、
デジタルなダーリンは、そんな私を横目に、
Google Earthや関連サイトから現地の様子を次々と確認。

教えてもらったショッピングセンターはこれかな?とか、
この辺りの不動産はやっぱり高いのか、とか、
インターネット様々です☆
文明の利器ってホントすごいですね。

ブリスベンに行く頃は、道路の名前まで覚えてたりして?!
なんて、冗談半分に楽しい時間を過ごしてます。
が、やっぱり早くブリスベンで楽しい時間を過ごしたいよぉ~♪


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:21  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ACS申請まで、あと8日?!

2007.09.17 (Mon)

こんばんはー。
今週末は3連休でしたが、ダーリンが体調を崩してしまい、
旅行博後は、お家でゆっくりしてました。

ACSの申請は、
ダーリンの先輩からリバイズされたプロジェクトリポートが戻ってきたので、
ダーリンと交代制で(?)英訳をして、エージェントに送りました!
これでOKがでれば、あとは噂のパスポートのコピーなどなど、
必要書類の収集で完了です☆
ドキドキですね~。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
さて、さらっと流した前出の英訳ですが、
私は、ダーリンの仕事どころかITの知識もないので、
本来であれば、プロジェクトの背景なんかを考慮しながら、
適切な単語を選んでいくのがベストなのでしょうが、
訳しながらもちんぷんかんぷん。
これじゃぁ単なる単語の羅列だよぉ~。。と、自分に残念で仕方ありませんでした。
ダーリンも不調すぎてリビューする元気はなく、
後はエージェント頼みです。
まぁ、彼らもグラマーまでチェックはしてくれないでしょうが。。

それからそれから、
明日はパスポートが出来上がります!
とはいっても、ダーリンは仕事の関係で、
日曜日でないとピックアップできないので、
大使館でのコピーは、来週の火曜日の予定です。

う~ん、ぼちぼちとですが進んできてますね。
私たちの意識の中では、今月中に申請、と思っているので、
ぎりぎりながらも、どうにか間に合いそうかな、と思ってます。

そんなことを考えていたら、
エージェントより、今月中にロッジしないと、
来月からはオーストラリアに来る留学生の対応と重なり、
プロセスに時間がかかってしまいます!!
今月中に申請するのがベストです!と言われてしまいました。

週末くらいしか動けないこともあり、
私たちがスローなのは否めませんが、
そんな大切な情報はもっと前に教えてくれぇ~~、と正直思っちゃいました。
今日明日で揃うような書類ではない上に、
慌てても今月は連休続きでお役所も対応してくれませんから。。
忙しさにかまけてるつもりは無かったのですが、
やっぱりかまけてたのかな~。。
なんて、ちょっとしょんぼりです。

何はともあれ、予定通り、今月中に申請できますように!!

人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


21:49  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

旅行博いってきました!

2007.09.16 (Sun)

今日はダーリン&究極の旅行通サーさんと
ビッグサイトで開催されている旅行博に行ってきました♪

基本的な目的は、オーストラリアの情報収集。
あとは、おまけで、学生時代マイナーにしてたイタリアや
最近密かに熱いクロアチア、フィンランドのブースに寄れたらいいなぁ、と。

会場入りしてみると、書店では出会えないような、
ガイドブックが発行されてない国や地域のブースもたくさんあって、
感激しながら、あれやこれやとパンフレットをもらっていたら、
帰るころには膨大な量になってしまいました。

初めてこういうイベントに足を運びましたが、
いろんな人や国との出会いがあって、とっても楽しかったです!!

070915_1546~0001-0001.jpg

なにより大収穫だったのは、
今でも親しくしているダーリンのカザフスタン人ご学友(笑)がいるのですが、
その彼が生まれ育ったカザフスタンのブースもあり、
そこで話に聞いていた現地情報を入手できたことと、
日本に留学してきている現地の女の子と友達になったことです♪
彼女は日本に興味があり、今回初めて日本に来てたのですが、
来てみてさらに日本が大好きになり、また来たいと流暢な日本帆で話してました。
私たちがオレゴンでの日常生活を楽しいと思っていたように、
彼女も日本の日常生活がお気に入りのようです。
カザフスタンに行く際は、ぜひとも彼女も訪れたいと思います☆

070915_1631~0001.jpg

そしてそして、今回のメインとしていたオーストラリアは、
正直なところ期待はずれでした。
ブースは、世界遺産を全面的アピールするような作りになっていて、
新しいオーストラリアファンの獲得を目指した
コストのかかった展開、という印象でした。
070915_1633~0001-0001.jpg


ブース内は、壁一面にきれ~なオーストラリアの16の世界遺産のパネルが飾られていて、
広いスペースには、いくつかテーブルとイスが置かれてました。
ただ、パンフレットは出口付近にしか用意されてなかったので、
そこにある席でパンフレット見ようと思うと戻ると、
出口に進む人達とぶつかってしまう感じで、
多くの人の動線がかぶっていたうえに、
出入り口が狭かったので、行き来がしにくかったです。

スタッフもブース内を歩き、来た人の質問に答える、
というフレンドリーな形式でしたが、
どのスタッフがアベイラブルなのかの見分けが難しく、
話かけるにもちょっと手こずってしまいました。

サーさん曰く、去年は州ごとの小ブースがあり、
それぞれのブースで情報収集が可能だった、ということで、
個人的には今年もそのスタイルであってほしかったです。
ロイヤルビジターの多い日本向けのPRとして、
他ブースとの差別化も必要なんでしょうけどね。。

なんて、自分に都合いいことばっかり
人って勝手ですね。笑

何はともあれ、私たちはとても運がよく、
オーストラリア人スタッフの奥さん(日本人)と隣り合わせになり、
いろいろと質問に答えてもらうことができました!!
070915_1634~0002-0002.jpg

どうやら、オーストラリアは景気があがり続けていて、
不動産や物価などが高騰してるようです。
でも、それなりの職に就ければ、特に困る事はないだろう、とか
観光業ならゴールドコーストやシドニーのほうがいいだろう、とか
ゴールドコーストにはかなり多くの日本人が住んでいて、
日本食を扱ってる店も多く暮らしやすい、などなど。
ためになる情報を教えてもらいました。

それから、ブリスベンに住みたいと思っていることを伝えると、
シドニーやメルボルンに比べるとエンターテイメントが少ない、とも。
ただ、私たちは、そんなんい都会的アクティビティ派ではないので、
むしろ自然があれば十分!
ますますブリスベンがしっくりきそうな気がしてます♪

現地情報というのは、どんなものでもありがたいものです。
感謝感謝です☆

さーて、この連休は、山盛りパンフで満喫です!

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

10:37  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

移住後のお仕事

2007.09.15 (Sat)


やっぱり仕事の事が一番不安です。

移住前にいくらお金を貯めても、収入がなければいつかはストリート生活者。。。
逆にお金さえ何とかなれば、他の事は後からでもとりあえずは暮らしていけるわけです。
やはり少なくても定期的な収入が欲しいところです。

今日は東京ビッグサイトで旅行博というイベントがあり、
そこにオーストラリアの観光協会もブースを構えていて、
色々と現地の情報を知る事が出来ました。

結論から言うと、ブリスベンで仕事を見つける事は可能!
一般的に日本人が就くことが出来る仕事は観光業界が主流で
そういった分野ではゴールドコーストのような観光地が一番良いようですが、
私のようにITエンジニアとして就職活動を行う場合は、
ブリスベンのような商業都市の方が断然有利という事です。

IT業界に限ってはメルボルンの方が依然として就職先が多いようですが、
ブリスベンは現在も急速に成長している都市で、今後に期待ができるようです。
また、我々が希望している年中過ごしやすい気候という面でも、
ブリスベンが一番条件に合っているかなと思います。

たまたま、ブースにいたオーストラリアの夫婦にも話を聞きましたが、
永住権を取得したうえで、英語が話せ、スキルに自信があれば就職は問題ないとの事。
現地の人の生の声だけに、少し安心しました。

やはり、何はなくとも永住権ですね。
最近は求人を見る目も肥えてきて、
毎日くる求人メールをかなりの速度でスキャンしてます。
就職活動本番に備えて、情報収集は続きます。



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:54  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ゆる~り就活

2007.09.13 (Thu)


こんばんは、ハズです。

リンクのところにいくつか就活のサイトを登録していますが、その中で特にSEEKとMyCareerを良くチェックしています。どちらのサイトにもあるサービスでメール配信というものがあります。これは自分の好みの検索条件で抽出された求人情報を指定のメールアドレスに送ることができる大変便利なサービスです。

SEEKにもMyCareerにも配信登録していて、毎日ブリスベンのIT系ポジションが携帯メールに送られてくるので、行き帰りの電車の中でゆる~りと就活しています。

私の得意分野は医療系システムで得意技はJavaと.netなので、そのキーワードにかすったポジションがわんさかとやってきます。求人内容や給料を見ながらあーでもないこーでもないと考えるのが最近すごく楽しいです。

ひとつ残念なのは、まだ永住権を取っていないので、どんなに気に入った仕事が見つかっても、まだアプライ出来ないことです。とは言え、そう遠くない内に本格的に就職活動を始めるので、今からカバーレターやCVの準備を始めないといけないのですが、なかなか時間が取れずにいます。この機会に自分の棚卸しをしっかりとしてアピールできるレベルのものに仕上げたいです。

今週末は三連休。
申請準備と合わせてぼちぼち就活も始めましょうかねぇ。


01:03  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

持参金

2007.09.12 (Wed)


私たちは夫婦共働きでワイフの給料だけを頼りにして生活しています。私の給料はと言いますと、そっくりそのまま貯金に回しています。そのままと言うには多少語弊があり、給料の10パーセントで会社の株を買い、残りで外貨を買っています。会社の株は市価の75パーセントで購入する事ができ、外貨は米ドル、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、ユーロをヘッジしながらバランス良く買っています。会社がニューヨークに上場しているため株価暴落のリスクと売却するときは為替リスクがありますが、安定して成長していることと株式自体を安く購入しているため余り影響は無いと思っています。これらは晴れて移住が決まった時の持参金にするために用意しています。

プランでは今年中に申請を済ませ、来年の夏前に永住権が発行されれば、そこから最短で現在働いている会社を退職しオーストラリアに移ります。オーストラリアに移ってからすぐに就職活動を開始します。ワイフにはその間、日本で現在の職場に残ってもらい私の就職が決まった時点で会社を退職しオーストラリアに来てもらいます。つまり国を跨いでしばらく夫婦別居になってしまうのです。どれぐらいの期間離ればなれになるのでしょうか。他の移住者のブログを見るとだいたい皆さん半年ぐらいかけて仕事を見つけているようです。

離ればなれにならないためには、いったいどれぐらいの資金が必要なのでしょうか。家賃や生活費等をシミュレーションすると大体で一人月々最低でも15万円は必要になります。二人だと20万円で年にすると240万円必要になります。これはあくまでも最低の生活をシミュレーションしたものですから、普通に暮らせば300万円から350万円が必要になるわけです。

目標は3年間の生活費を貯める事なので、およそ1000万円を貯める必要があります。あいにくこれまで二人共に貯金をしてこなかったので、ほとんどゼロからの資金集めを強いられています。



00:53  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(3)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。