07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

プロジェクトリポート~その2

2007.08.29 (Wed)

ACSの申請に必要なプロジェクトリポート2つのうち、
ひとつは既に書きあげ、エージェントに確認してもらっていたのですが、
ダーリンの前の会社の先輩にお願いしていたプロジェクトリポートも戻ってきました。
早速エージェントに送り、内容を確認してもらっています。

そのプロジェクトリポート2ですが、
人の成績表を覗くような、ちょっと後ろめたい気持ちになりながら、
どれどれ?と確認してみると、、、
うぉ~~!!素晴らしいぃ~~!!

まずは、短期間で過去のプロジェクトについて詳細に書いてくれた先輩に脱帽。
そして、リポートの言ってる意味はチンプンカンプンでしたが、
その先輩のダーリンに対する絶大な信頼みたいなものも伺えて、
へ~、ダーリンこんなことしてるんだぁ。すごーい♪と、
まるで我が子の成績表でした。笑

思えば、ダーリンとは大学で出会ったとはいえ、
ダーリンはコンピューター、私はジャーナリズムと、
全く畑が違うので、ダーリンのIT横文字はチンプンカンプン。
それでも、よくいろんな話をしたなぁ、と懐かしい気持ちになりました。

オーストラリアに行くのはまだまだ先の話ですが、
それでも、ちょっとずつ書類がそろってくることで、
オーストラリアが近づいてきているような気がして、毎日ワクワクしています。

スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:02  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

まずは、戸籍謄本を依頼。

2007.08.29 (Wed)

昨日まとめた卒業証書&パスポートコピー@領事部までの
面倒臭いプロセスを逆算した結果、
先ず始めにしなくてはいけないことは、戸籍謄本の入手でした。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
そんなわけで、早速今日、
戸籍登録している区役所に、郵送申請書を速達で送りました。

必要な書類は以下の4点。
○申請書(ネットでダウンロード可能)
○身分証明書のコピー
○返信用封筒(これも速達にしました)
○郵便為替(戸籍謄本は1通450円)

定型郵便のつもりが微妙に重かったらしく、
90円+270円(速達)で、合計360円。

速達だから、明日の午前中には区役所に届いて、
迅速に対応してもらえれば、土曜日には手元に届くかな。。
なんて皮算用(?)しちゃいますよね。笑
まぁ、週明けには次のステップに進めるだろう、という推測のもと、
明日はパスポートセンターに申請書を2通ほど取りに行きたいと思います。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:44  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

誰しもが通る"やれやれ"な道?

2007.08.29 (Wed)

先日エージェントに提出したOfficial Transcriptですが、
これでは「卒業した証明」にはならないということで、
卒業証書原本を彼らに送るか、オーストラリア大使館領事部で
Certified copyを取って送らないとダメだと言われてしまいました。
しょぼん。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
プロセスを確認したところ、
オーストラリア大使館領事部に電話をし、予約をとる。
後日、領事部を訪れ、コピー&承認してもらうようなのですが、
このときにかかる費用が、なんと2500円ですって!
プラス、1ページにつき190円だとか。
もう、どんだけぇ~?!ですよ。
人生後にも先にも、こんなに高いコピー代はないですね。

今回のACS申請用に領事部で取ってもらうコピーは、以下の2つ。
○卒業証書
○ダーリン(申請者)のパスポート
(IDページだけでなく、スタンプのあるページ全部とか)

なのですが、その後の永住権申請の際には、
○ダーリンのパスポートコピー
○私のパスポートコピー
が必要なので、それもまとめて取ってくることを進められました。

なるほどなるほど。
ん???
えぇ~~~~~っ!!

6月に入籍して、特に新婚旅行にも行っていないので、
私のパスポートは旧姓のまま。
ダーリンのも本籍地が変わっています。
早いうちに変更しようとは思っていましたが、いますぐ‥?
はぁ。

幸いなことに、私の会社の近くにパスポートセンターがあるので、
それは良かったのですが、
パスポートセンターも列記としたとしたお役所で週末は開いていません。
ll
ダーリンは行けない。
ll
私が代理申請をする。
 ll
事前の代理申請準備が必要。


ダーリンの代理申請も含め、
パスポートの訂正申請に必要なものは下記。

○申請書(これはその場で入手し書けます)
○代理申請用準備(事前に申請書を取りに行く必要があります)
 →事前に取りに行った申請書に、本人の記入が必要な欄への記入
  ●所持人署名
  ●申請者署名
  ●申請書裏面の「親族又は指定した者を通ずる申請書類提出申出書」の申請者記入
○戸籍謄本(2人で1枚ですむので)
○現住所を確認できる書類(健康保険証など)
○訂正申請手数料 900円x2人=1800円

ついでに触れておくと、
ピックアップに行くのも代理の場合は、
これまた「委任状」が必要だそうです。

というわけで、
○受け取り用委任状(なぜかこれはサイトからダウンロード可能)
も事前に用意する必要がでてきました。

やれやれ。。だけど、まぁ、こんなところかな。
と思いきや、もう一つ大切なものを忘れていました。。

究極のお役所である戸籍登録をしている区役所で
○戸籍謄本
を発行してもらわなくてはいけません。

既にお気づきかと思いますが、
この一連の作業、ぜ~~んぶ平日でないと不可能!
ありえない。。
共働きの敵です。涙

そんなわけで、ひとまず
区役所のHPから郵送での戸籍謄本申請書をダウンロードし、
450円の郵便為替と返信用封筒を同封。
優秀なら(もちろん区役所の職員が)今週中に届くかなー、
なんて淡い期待を抱いて準備してます。

あぁぁ~~~。。。
この作業をちょびちょび進めて行くのもいいのですが、
それはそれで何か忘れてしまいそうで落ち着かないので、
ある程度目処がついたら、有給をとってまとめて行ってこようと思います。

えいえいおぉ~~。。
人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:01  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マイウェイ

2007.08.28 (Tue)

なんとも残念なことに、
今回の世界陸上では、イシンバエワの新記録は打ち立てられませんでした。
スポーツでもなんでも、世界大会などを見ると、
「私は人生かけて何かをしているだろうか?
 私には何ができるだろう?」といつも考えてしまします。

今は、家庭ができたので、
これから一人増えても二人増えても、
ダーリンを筆頭とするみんなが、幸せに暮らせるよう、
温かく、時に厳しく、みんなの生活をサポートしていきたいと思ってます。

この抱負を思うと、スタートからしていけてません。
仕事の忙しさにかまけて、ちっともダメです。

今はお金を貯めるとき、と割り切ってはいますが、
それにしてもぉぉ~~。。。
ダーリンは気にしてない雰囲気を出してくれてますが、
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

さてさて、女性が世に進出し、
様々なスタイルがメディアで取り上げられていますが、
その中でいつも感じるのが、
“働く女性は偉い”とか“素敵”という印象です。
(情報過多な東京にいるからそう感じるだけかもしれませんが。。)

働きアリの私がいうのもなんですが、私はそうは思っていません。
どこで何をして暮らしていても、
“生きがい”を持って何かを頑張っている人が一番素敵だと思っています。
もちろんそれが仕事だ、という人もいると思います。
それはそれで、とても素敵です☆

私は、女として、ワイフとして、そのうちマミーとして、
“マイファミリー”プロデュースを楽しみたいと思ってます。
プラス、ちょっとでもお金が稼げたら立派です。笑

今まで得た知識や経験は、仕事でしか活きないわけではなく、
子育てするときにも大いに役立つと思っています。
大切なのは、今まで得たものを無駄にしないこと。
恥ずかしながら、最も苦手なことだったりしますが。。

もちろん、近々の目標は”オーストラリアの永住権を取得する”ですが、
大きな意味での移住計画は、移住することが目的にならないよう、
移住の向こうにある暮らしを大切に、進んで行きたいと思っています。

テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:54  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

健康管理

2007.08.27 (Mon)

今日もダーリンの帰りは遅いです。
いつも、頑張って働いてくれています。
感謝感謝☆

働き盛りとはいえ、働き過ぎで健康を害してしまっては、
オーストラリア移住計画が台無しなので、
心と体を健康に毎日過ごしたい、と心底思う今日この頃です。

他のページでも書いてますが、
私もダーリンほどではありませんが、ぼちぼち働いていて、
平均帰宅時間はだいたい9時くらいでしょうか。
この時点で’ゆとり”なし?

本来なら、ダーリンの為に朝晩と栄養を考えたご飯を作って、、
と、したいところなのですが、
忙しさにかまけてダメワイフな私。。

平日はなかなかゆっくり出来ない上に、
ご飯も適当になりがちなので、
意識して野菜を食べるなどなど、
食事に気をつけたいと思っています。

最近は、ちょっとしたデトックス効果も狙って、
飲み物にも気を使うことにしてみました。
そんなわけで、早速ネットで
どこぞのミネラルウォーター&スパークリングウォーターをダース買い。
”健康第一”をモットーに、出来ることからやって見ようと思います。

それにしても、世の忙しい奥様方は、どうしてるんだろう??
うちの会社にいるワイフ達は、あり得ないぐらい遅くまで働いていて、
ちっとも参考にならないだけに、謎だよぅ。。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:47  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

移住後の仕事って? ~ パート3

2007.08.25 (Sat)

今日は週末で少し時間があったので、
ダーリンと昨日調査したお仕事サイトをチェックしました。

まずは手始めにブリスベンのIT&Tで検索してみると、
結構ダーリンの興味のある仕事がでてきました。

ちなみにダーリンの得意技はJavaとドットネットだそうです。
サッパリと分かりませんが結構メジャーなスキルのようで求人もたくさんありました。

サラリーも$50000から$120000とピンキリのようです。
まぁ$50000貰えれば十分生活出来るわけで、
ITエンジニアで決まればどこでも良い感じです。

さてさて、どうなることやら。。
まずは、永住権ゲットが最優先。
がんばっていきましょう!!


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:46  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

酸素カプセル~体験記

2007.08.25 (Sat)

酸素カプセルは、どのくらい効果があったのか、
いまいち微妙ですが、また次回も行く気満々です♪

カプセルは、ちょっとした大きめの寝袋みたいで、
中には6種類の中から選んだアロマの香りを入れてくれました。
雰囲気としては、一人用寝型飛行機みたいな感じでした。

お店にあったメディアでの掲載記事を読んでいると、
酸素カプセルの効用として、疲れが取れるとか、
髪がつるつるになったとか、血がどぉ~っと流れるのが分かったとか
書いてあって、そのどれにも当てはまらない私っていったい。。?
と、かなり不安になりました。

が、お店のお姉さんの話によると、
90分くらいやると効果が現れ安い、とのことで、
私は50分コースだったので、
「きっと、残りの40分がものをいうのだろう」と前向きに考えることに。

ちなみに、酸素カプセルは、
起きていても、寝ていても同じだけの効果があるみたいです。
深呼吸をすると、より細かい血管まで酸素が行き渡るようで、
入ったときは、ひたすら深呼吸をしてました。
そのうち、違うことに気を取られて忘れてしまいましたが。。笑

あとは、フェイスパックをしながらはいると、
出てきた後肌がプルプルになる、と絶賛していたので、
次回は持参してみようと思います。

後日読んだ記事によると、
酸素カプセルを利用している芸能人は、パックして入る人が多いみたいです。



19:35  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

酸素カプセル

2007.08.25 (Sat)

今日はダーリンと一緒に目黒にある酸素カプセルにきています。
最近疲れが溜まってるみたいなので、噂に聞く酸素カプセルの実力を試しに(?)
インターネットで調べて安いところを見つけました。

ここは、通常50分で5000円のところ、
なんとキャンペーンにつき3900円!
とてもお買い得です☆

今この文章もカプセルの中で書いています。
ダーリンはとなりのカプセルに入っていますが、
携帯でのやり取りも出来るのでかなり快適です!

これでダーリンの疲れが癒えればいいなぁ~と思います。
仕事とオーストラリアの準備でてんてこまいですが、
給料日後の週末ぐらいは二人でゆっくりしたいですね。


18:04  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

移住後の仕事って? ~ パート2

2007.08.25 (Sat)

現在ダーリンは米系のコンサルティングファームで働いていますが、
毎日、毎日、朝早くから夜遅くまで働き詰めで、
オーストラリアにいったら違う仕事をしようと考えているみたいです。

今のコンサルタントという仕事はあまり好きではないようで、
何かものを作る仕事がしたいと言っています。

もともとITエンジニアなので、オーストラリアでもまた同じような仕事が見つかると
もう少し、ゆっくりとした生活ができるのかなぁと思います。

そんなダーリンのためにオーストラリアの就職関連サイトを集めてみました。

Jobs, Employment & Careers @ My Career

Job Search - Australian jobs - Job listing - Find a job - CareerOne

Australian Job Search - The largest job site in Australia

SEEK - Australia's no. 1 jobs, employment, career and recruitment site

119,986 Jobs Australia Wide - Find your perfect job on Byron Employment

日本で出来ることがあれば、準備はしておきたいけど、
やっぱり、向こうに行ってからじゃないと分からないこともありますかねぇ。。



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

03:05  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

心配事。

2007.08.23 (Thu)

ダーリンは心臓が痛いみたいで、とても心配です。
症状としては、苦しいみたいです。
どうにか良くなるといいのですが、
私はどうしていいのかわかりません。
まずは、病院で見てもらうのがいいのかな。

仕事が忙しいと、休むことが許されない気持ちになりますが、
本来は健康であることが一番。
健康あっての夢や贅沢です。
今更ですが、健康管理に気をつけないといけませんね。



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:00  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新しい趣味?

2007.08.22 (Wed)

最近は、どこの本屋にいっても旅行ガイドコーナーに立り寄り、
オーストラリア関連の本を読み倒すのが習慣になってきました。
行けば行くほど、手にしたことのない本が減ってくるので、
正直なところ、もうあまり新鮮身はありませんが、
これが全く飽きないんですね~。

そもそもは、「どこに住もう?」ということで、
ちょっとした街リサーチのつもりだったのですが、
最近では、オーストラリアに生息する動物だとか、
そこで見られる星、オーストラリアの歴史などなど、
プチオージー博士化しています。

これでもしオーストラリアに行かないことになったら、
この知識をどう活かそうか?なんて皮算用まで始めました。笑

まぁ、それは冗談としても、
早くガイドブックを買いたいと思っているのですが、
こんな事情で、1冊に絞れなくなってしまいました。。
時間があったら1週間くらい図書館にこもって、
いいとこ取りのオリジナルガイドブックをつくりたいくらいです。

そして、住む街もまだ決まっていないので、
本屋に通いつめる日々はまだまだ続きそうです。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:20  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

移住後の仕事って?

2007.08.21 (Tue)

いろいろな移住先輩方のブログを見ていると、
やはり仕事を見つけるまでが、大きなハードルのようです。
そして、私たちも例にもれず、移住後の仕事について考えています。

「はじめまして」でも紹介しているように、
ダーリンはこの移住のためにグローバル企業に転職し、
そこでAsia Pacificのグループメンバーとして働いています。
希望すれば、オーストラリアでの勤務も可能のようです。
これが転職の狙いだったわけで、
これで移住後の仕事にはこまらな~い☆

と、当初は喜んでいたのですが、それもつかの間。
ゆとりを求めてオーストラリアにいくのに、
そこまで行って日本のように朝も夜もなく働きたいのか?
という疑問がでてきました。

答えは「No」です。

ということで、セカンダリープランを考えてみました。
永住権がおりたら、まず二人でオーストラリアに入国し、
いろいろな街の仕事環境を見に行きたいと思っています。
そして、ダーリンはそのままステイして職探し、
私は、一度日本に帰り、ダーリンの仕事が決まるまで
日本からダーリンの就職活動をサポート。
決まり次第、私もオーストラリアへ。
という計画です。

みなさん仕事が見つかるまでに半年くらいかかっているので、
私たちも最低そのくらいは。。と覚悟しています。

あっさり見つかってくれることを祈りますが、
世の中そんなに甘くないですし、
これからのオーストラリアライフを支えるものですから、
ダーリンの力の発揮できるお仕事をしてもらいたいと思います。
未来のチビッコにも、そんなダーリンを見てもらいたいですしね。

私の場合は、ダーリンとの暮らしのなかで、
できる仕事をしていきたいと思ってます。
それが何かは全くもって未定ですが。。

不安よりも希望のほうが大きいので、
楽しく前に進んで行けると思います!





テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:22  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

資金

2007.08.20 (Mon)

今年の6月に入籍しましたが、
専業主婦になる理由がないので(単なる貧乏性?)
今は共働きしています。

今の仕事は好きなのですが、
業界柄帰りが遅いのもあって、
夜ご飯にはいつも困っています。
本当だったら当たり前なのかもしれませんが、
ダーリンの帰宅時にはご飯ができている!という暮らしができていないので、
そんな生活がしたいな~♪なんて考えると、
「転職」という文字が頭をよぎります。。
(基本は、どちらかの勤務地近くの駅で待ち合わせて一緒に帰宅)

でも、今は移住に向けてお金を貯める期間。
そこはぐっとこらえて(?)しっかり働いています。

あいにく安月給集団の一員である私ですが、
今年からちょっとだけ給料があがったので、
毎月の家賃や光熱費、生活費などを私のお給料だけでまかなえるようになりました。
あぁ、なんてすばらしい!

そんなわけで、今はダーリンのお給料はフル貯金!
これが出来るようになっただけでも、全然違う気がします。
貯まれ貯まれ~。

オーストラリア移住後は、仕事が見つかるまで収入が’ないので、
余裕をもって行きたいと思っています。
多いことはないと思いますが、多い分には、
オーストラリア探索や、未来のチビッコに投資できますからね♪

さーて、明日も頑張りましょうー。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:43  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

学校関係の書類

2007.08.20 (Mon)

相変わらずACSの申請に向けて準備を進めています。

ACSに提出する学校関係の書類では以下のものがあります。

1)最終学位証書
2)最終学歴成績表

ダーリンと私が卒業した大学では1)最終学位証書というものはなく、
Official Transcriptに取得した学位と成績が明記されています。

不安だったので、念のためエージェントに問い合わせたところ、
他の大学でも同様なケースが過去にあり恐らく大丈夫とのことでした。

一応、Transcriptをエージェントに見てもらって
本当に大丈夫か確認してもらいます。

もし、万が一、必要になると後は卒業証書をコピーするしかありません。
そうなると公証してもらわないと行けないので、お金がかかります。
なんとかTranscriptだけで済むように祈っています。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:00  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

申請準備開始!!

2007.08.19 (Sun)

結婚する前から、ダーリンとはオーストラリア移住について話し合ってきましたが、
計画で盛り上がっていても海外生活は近づいてこないので、
まずは永住権取得への第一歩を踏み出してみましたーー!!
パチパチパチ。

何をしたかというと、
これからの移住プロセスをサポートしてもらうエージェントに送金!
果たしてちゃんと届くのでしょうか。。
ドキドキ。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
なんて思っていたのもつかの間、
あの書類、この書類と、作成すべきリクエストが早速きました。
いろんな申請パターンがあるようですが、
我が家はダーリンがITエンジニアとして申請するので
まずは、ACSにITエンジニアとして認定してもらわなければいけません。

今回の用意するものは、
1) 雇用証明書
2) プロジェクト リポート
のようです。

1) の雇用証明書については、
今までに勤めた会社全部の証明書を入手しなくてはいけません。

ここでひとつ問題発生。

ダーリンはこれまで3つの会社にいたことがあります。
大学卒業後就職した会社のものはアメリカから取り寄せないといけないし、
その後、帰国して就職した日本の会社のものは英語では
発行してくれないから翻訳しないといけないし、
と、時間がかかりそう。。

3つめの会社は、オーストラリア移住を念頭において転職したこともあり(外資)
取り寄せも翻訳も必要ないので、当たり前ですが優秀(ラクチン)です。

2) のプロジェクトリポートは(2種類作成中)、
薄れ行く記憶を辿りながら、過去のプロジェクトのレポートを仕上げ、
現在エージェントにリビューしてもらっています。
ちなみにこのエージェント、ACSに協力者がいるとのことで、何とも頼もしい!
本当かなぁ。。?

もう一つ必要なので、前の会社で仲の良かった先輩エンジニアに相談したところ、
ドラフトを作ってくれる!というので、お言葉に甘えてしまうことにしました。
もちろん日本語であがってくるので、それを翻訳してから、
エージェントに確認してもらう予定です。

まだはじめの一歩ですが、
オーストラリア移住の道がサーッと開けてきた感じがして、
とても毎日が充実してきました。
とはいえ、今のところ「先は長いなぁ。。」という印象です。
頑張るぞー♪







人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:09  |  ACS申請  |  Trackback(1)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。