08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

エスパニョールvsリバプール戦を見る

2009.08.01 (Sat)

サッカー日本代表の中村俊輔選手がカタルーニャへと旅立って約1ヶ月、
暇を見つけてはエスパニョールの公式サイトや地元紙で情報を収集しています。

公式サイトにしても地元紙にしても全てスペイン語で書かれているので、
読むだけでも大変、「Nakamura」で検索をかけて関係のある記事だけ、
辞書を引きながら読解している状態です。

そんな中村選手の最近いちばんの話題はなんと言っても、

8月3日に行われる

エスパニョールvsリバプール戦
espanyol.gifvs.gifliverpool.gif


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
日本でもスカパーで無料放送が計画されていたり、
ニュース等でも大々的に取り上げられていると聞きました。

リバプールなんて雲の上のチームと思っていたのに、
中村選手のエスパニョールは普通にプレシーズンマッチやっちゃうんですね。

さすが、「ラ・リーガ」

最近の中村選手の練習風景を見ていると、本当に楽しそうで、
試合に出て活躍するのももちろん大切な事なのでしょうが、
サッカーそのものをものすごく楽しんでいる姿に嬉しくなってしまいます。
20090728-00000029-spn-socc-view-000.jpg


チームメートとも凄く仲良くやっている様子で、
英語、イタリア語、スペイン語を駆使して会話しているようです。

さて、肝心のエスパニョールvsリバプール戦ですが、
オーストラリアでそんな試合を中継する訳も無く、
前みたいにパブで見るなんて事はできません。

でもでも、どうしても見たいので、エスパニョールのファンサイトに
つたないスペイン語で聞きまくった結果、
当日ウェブ中継をするというサイトを教えてもらいました。

http://www.myp2p.eu/broadcast.php?matchid=44436&part=sports

ストリーミング配信なので、画像はあんまりかもしれませんが、
見れないよりはましです。これで試合の視聴環境は整いました。

あとは、ちゃんと朝4時に起きれるかどうかにかかっているな。

明日は早く寝るぞ~。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:09  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

忘れていた記憶

2009.06.27 (Sat)

今から5年前にアメリカから日本に帰る決心をした。

別にアメリカが嫌いになったわけじゃないし、
かといって日本が恋しくなったわけでもない。

でも、当時の気持は薄れてしまって、本当は何がきっかけか忘れていた。

グーグルでたまたま当時ハズが書いていたブログを発見した。
そしてひとつの記事を読んで色々と思い出した。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
その記事は2003年8月に書かれたものだった。

Tuesday, August 19, 2003
I'd like to thank to all the livings even the ones on the code.

I work at a medical device testing facility. I'm a so called medical data system technologist. It's sort of like a system administrator in fancy words. My work here is nothing to do with Java much less programming. Yes, it's a fun job. and No, it's a sequence of regrets. Bottom line, I don't like seeing a lot of animals dying with malfunctioning devices. Even a good quality device ready to go onto the market will heartlessly kill helpless animals to prove its reliability. What is reliability here? We feel safe because of the current medical technology, which is based heavily on those animals died without knowing what they'd been doing or what they'd been done. The sad thing is an evil resides within my mind; sometimes, I cry for them, and sometimes, I totally forget about them. I'd rather be a programmer. Even a violent shooting game, it's still a simulation. Nothing is real on the computer. Only human can be satisfied with this unreal on the machine. I will create them unreal, then they'll see the sun a bit longer.

当時、ハズはカリフォーニアのとある田舎町にある研究施設で働いていた。
医療機器の臨床試験を行う施設だ。

ベンチャー企業から大企業まで、世界中から医療機器のプロトタイプが持ち込まれ、
FDAの認可を通すために数々の実験が行われた。
実験に使われるは、犬、羊、豚、などの小動物が多かった。

医療機器の実験というと大掛かりな装置を連想するかもしれないが、
その殆どは小さな器具で動物の体内に埋め込んで身体に与える影響を調べるものだった。

実験に使われる動物たちは、施設内で飼われていた。
実験の日までは普通に餌があたえられ、運動もする。
健康な状態を保っているか定期的な健康診断まで行っていた。

実験は週に2、3回行われ、多くの動物たちが使われて逝った。
実験ではデバイスを埋め込んで2、3ヶ月経過を追うものもあったが、
仮に3ヶ月後その動物がまだ生きていたとしても、薬で殺していた。

ハズはエンジニアなので実験に使う計測機器の調整はするが、
裏方のサポートのみで直接実験には関わらない。
いつどの動物が使われ、どれぐらい生きる計画をしているのか知らない。

実験後も収集データをコンパイルするぐらいで、動物がどうなったか分からない。
それでも動物が死んだ日は、何とも言えない体液の臭いが立ちこめすぐに分かる。

一度だけ胴体をチェーンソーで小さく切り分けられた実験後の動物が
プラスチックの大きなゴミ箱に入れられているのを見た。

背筋が凍るとはこの事かと思った。

毎日、毎日、何かしらの要因で、動物が死んで行く。
かわいがっていた羊がいて、もう忘れてしまったが名前もつけていたが、
いつの間にか居なくなっていた。

かわいそうなのは実験後殺される時だけではなかった。
ある日本のメーカーが骨を再生する粉末を開発し実験にやってきた。
折れた骨がこの粉末で再生するというものらしい。
この実験では、健康な動物の足をハンマーで粉砕し、再生過程を観察した。

正常な人間ならハンマーを振り下ろす事なんて出来ない。
研究者たちはすでに感覚が麻痺しているのかもしれない。
ハズには耐えられない、信じられないような実験が続いた。

そしていつしか自分もそういう感覚になってしまうのではないかと思いはじめた。

ハズの仕事は楽で、好きな時間に働いて良くて、給料も良くて、
オフィスにはハズしかエンジニアが居ないので自分の部屋まであって、
待遇面は完璧だった。

最初はこれで良いかなぁと思っていた。
でも、ある日、そういう生活が嫌になった。

ハズにはそこで働いている医者の様な使命感はなかった。
このデバイスで多くの命が救われるなら仕方がないと思えるようなものがなかった。

何かを犠牲にしないで人の役に立てるものを生み出したいという思いがあった。
そして、日本に帰ってソフトウェアエンジニアとしてゼロから始める決心をした。

翌年の3月、会社を退職、帰国してハズは日本企業に就職した。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

こんばんは。 今回のブログエントリー、とっても興味深く読ませていただきました。

ブログでしか存じ上げないのですが文章などから「きっとこんな方達なのだろう」と想像しているハズさん、ワイフさんという「人」がどのような経緯でここまでにいたり、またなにがお二人の「今」を形成したのか、ちょっと垣間見れる気がして。 

続き、また楽しみにしてます。
くんちゃんさん

くんちゃん

くんちゃんの中ではどんな人間に写っているんだろう。興味津々。

自分の書いた古い記事を読んで、嫌と思うポイントは余り変わってないなぁって思いました。
これから先も、相当な心の傷でも受けない限り価値観はそうそう変わらないんだろうなぁ。

今回は、たまたま過去の記事を読んで思う事があったので書きましたが、
続きは、予定ないですねぇ。
また何か思う事があれば、書きたいと思います。

ちなみに、オーストラリアに行こう!ってなるまでの思いは一番古い記事に書いてますよ。
http://immigration.blog55.fc2.com/blog-entry-1.html
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:30  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ランキングとアクセス数の不思議

2009.06.23 (Tue)

めずらしく遅い時間に実家の母親からメールが来た。
ランキングがどーーんと 下がって

びっくりです!

なんなんだ??
そんなに気にしてくれてたんですね。ありがとう。

それで私たちもランキングサイトを見に行ってみると、

な、な、なんと!

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
先週まで1位~2位だったオセアニアエリアで15位に下がっている。涙
先週分のポイントがごっそりと無くなっているのです。

2000ポイントほどあったのですがなぜか250ポイントに。
私たちのブログは家族親戚お友達が毎日がんばって押してくれているので、
1日でも確実に250ポイントは入るのですが、

はて?どこに行ったのでしょう。

それでも、まぁ、また1週間すれば戻るからいいや~。って思っていたら。
今日になってもポイントが全然上がって行きません。
なんだか良くわかりませんがポイント自体を受け付けていないようです。

おかしいので取りあえずランキングページのサポートにメールしてみました。


そして、もうひとつ驚きなのは昨日のアクセス数です。
中村俊輔のエスパニョールへの移籍について勢いで記事を書いたのですが、
普段100人前後しかアクセスのないブログにいつもの10倍のアクセスがありました。

AccessLog.jpg

22222人目までもう少しだねぇなんて言っていましたが、
感慨に浸る間もなく一瞬で超えて行きました。

こんなに大勢の人が見に来てくれるなんてブログ始まって以来です。
みんな昨日はヤフーニュース見まくっていたんでしょうねぇ。
中村俊輔への期待値の高さがうかがえます。

8月2日のリバプール戦がデビュー戦と言われています。
それまでにインターネットでエスパニョールの試合を
配信しているサイトを探して視聴環境を整えておかないと!


とにかく、こんな感じでランキングは劇下がりですが
なぜかアクセス数は1000人台突破という不思議な1日でした。

はやくランキング直ってくれないかなぁ。

一瞬しょぼんとしましたが、気を取り直して、
引き続きブリスベンでの生活を綴って行きたいと思います。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

管理人のみ閲覧できます

-さん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:47  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

中村俊輔☆エスパニョール移籍

2009.06.22 (Mon)

私たちが応援している中村俊輔(現セルティック)のエスパニョール移籍が決まりました。

すごく嬉しい~。

今月末のセルティックとの契約満了にともなって、
一時はJリーグの横浜マリノスに復帰すると言われていたのですが、
先週ぐらいからそのマリノスとの契約交渉に暗雲が立ちはじめました。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
マリノスファンには悪いですが、心の中で

交渉こじれろ~!

とずっと叫んでいたかいがあり、今日のこの発表に漕ぎ着けました。

ずっと世界の舞台で頑張って欲しいと思っていたので、
今回のこの決定には夫婦ともに大喜びです。

彼は自分が全盛期のうちに日本に帰ってお世話になったクラブに所属し、
欧州での経験を伝える事で日本のサッカーのレベルを上げたいと言っていました。

そういうのもあるかもしれませんが、ワールドカップまでの1年、
スペインのレベルの高いサッカーにもまれてレベルアップし
それを日本代表の他の選手達に見せつけて欲しいと思います。

そうする事で国内の選手に良い刺激を与え、若手選手の欧州移籍の道が開けたり、
日本代表のレベルも上がるんじゃないかなぁと期待しています。

とにかく、凄く嬉しかったので、「号外」書いちゃいました。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

スペインで失敗することを祈っています。横浜のフロントの不誠実さはがっかりですが、中村のマリノスサポでの不誠実さ愛情の欠如には怒りを覚えます。大好きな選手でしたが世界一大嫌いな選手になりました。
ぜひ失敗して後悔してください。
名無しさん

マリノスサポさん

チームを応援する立場と選手を応援する立場では見方が違うんですね。サポータは得てして選手よりもユニフォームを応援してしまいますが、私たちは中村俊輔がどのユニフォームを着ても本人が一生懸命に打ち込んでいる姿を応援してしまいます。失敗から学ぶ事は多いので、多いに失敗して、ワールドカップへの糧としてくれる事を期待しています。自分の信じた道を進む事に後悔は無いでしょう。
確かにマリノスサポにとってはがっかりな結果となってしまいましたが、フロントにとってもプロサッカー選手にとっても契約とはビジネスなのでお互いにとって最適な結果には結びつかない事もありますよね。マリノスが輩出した日本が誇る素晴らしい選手なので、嫌いにならずに、日本サッカー界の未来のためにも応援して行きましょう。
ハズ&ワイフさん

最後のチャレンジ

私も俊輔のヨーロッパのリーグへの移籍を願ってた一人です。

日本に帰ってくるのは2年後でも遅くないし、
今、帰ってくるのはもったいないです。

何をもって失敗とするのか微妙ですけど、、、
スタメンに入れなくても、あるいは、
活躍できなくても本人は幸せなのではないかと思う。

年齢的にも最後のチャンスだと思うので、俊輔には思いっきりプレーして欲しいです。

そして、スペインでの経験を日本代表に伝えてくれたらOKですよね。

今年はスペインリーグが非常に楽しみです。

通りすがりさん

通りすがりさん

失敗の定義は人それぞれ気の持ちようですよね。でも挑戦して失敗する事は本当の失敗じゃないと思います。それよりも挑戦もしないで諦めてしまう事の方が人生は一度きりなので失敗なんじゃないかなぁと思っています。活躍できるできないも周りから見た客観的な評価なので、俊輔にはそんな事気にせずにあこがれの地スペインでのプレーの一瞬一瞬を楽しんで欲しいと思います。現時点でカカやロナウドと同じピッチに立てるチームに居るってのはファンのみならず本人もわくわく、ぞくぞくしているんじゃないかなぁ。今年のスペインリーグは本当に楽しみですね。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

17:11  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ユニクロ最高!

2008.11.24 (Mon)

節約生活中の私たちは着るものも節約しなくてはいけません。

もともとお洒落な夫婦ではなく、服自体あまり持っていないのですが、
ここに来て手持ちの衣服が次々とお亡くなりになり、
このままでは、この冬を越せない状況です。

そんな訳で、安物衣料を求めて銀座のユニクロに行ってきました。
以前来た時にはそんなに人もいなくて、ゆっくりと買い物できたのですが、
景気が悪化してみんな安物を求めているのか、
あるいは、最近近くにH&Mができたからなのか、
店内を見て歩くのも大変なくらいの人でごった返していました。

今日のお目当てはジーンズ。

というのは、最近歩いていてなんか「すーすー」するなーっって思っていたら、
後ろポケットの下の方に大きな穴があいていたのです。

いつも携帯を入れていたからでしょうか。アメリカ生活が長かったせいか、
多少のボロボロぐあいは気にしないのですが、
お尻と太ももの間があらわになって、これはさすがに恥ずかしい。
さっそくジーンズのフロアに駆け込みました。

そういえば履いていったジーンズもよく考えると、
アメリカにいた頃にOLDNAVYで20ドル程度で買ったもの、
もう7、8年履いている事になります。
よくよく見てみると穴だけじゃなくってそれ以外のところもすり切れています。
試着している新しいジーンズと並べてみるとそのあまりの見窄らしさに
急に恥ずかしくなってしまいました。

夫婦して結構良い歳になってきたんだから安物でもキレイな格好でいないとだめですね。
そんな節約夫婦の私たちにはユニクロはこの上ないパートナーです。
ここの製品は大量生産の賜物なのか、お値段以上の品質だと思います。

今日買ったジーンズもなんと2900円という破格の値段でした。
帰りにGAPで同じようなジーンズを見たら12000円の値札がついていました。
きっと日本だけのぼったくり値段なのでしょうが、それにしても高い。
裏を返せば、同じかそれ以上のクオリティでこの値段を叩きだせるユニクロは
まさに我々小市民の味方。こういうところがJapan Technologyなんだと思いました。

実は、会社用のウールパンツもすべてユニクロ製。
ジャケットを羽織って、ちゃんとした革靴を履けば、全くバレません。
会社での評判もなかなか良いみたいです。その上、一着のお値段が2900円。
気がついたら、ユニクロのウールパンツを全種類買っていました。

オーストラリアに行ったら、こういうクオリティはなかなか見かけられないんだろうなぁ。
このクオリティを出すために日夜働いている人がいて、それを我々は享受している。
何を幸せと感じるかなんだろうけど、世界が、そしてオーストラリアが、
日本と同じ方向に進んでいないと良いなぁ。少なくとも日本の速度で進んでいないと良い。
日本はこのクオリティと引き換えに金銭面以上に幸せな時間を消費している気がする。

そんな事を考えつつも、オーストラリアに行く時にはユニクロで
3年分の衣服を用意しようとワイフと話していました。
そういうの入れると持ち物リストをもっと精査しないとなぁ。

今日はビザのお便りなかったけど、今週中には下りるはず。。。
下りなかったらリージョンマネージャに怒鳴り込みかけないと。
とにかくビザが下りてくれないと家の事とか引っ越しの事とか、
後、会社との裏ネゴのタイミングとか、とにかく身動きが取れないので、
今週下りてくれる事を切に願います。

ではでは、今日はこの辺で。



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:28  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

なんとなくコスト計算 (案1)

2008.11.04 (Tue)

サチさんのブログでこんな記事を発見。
結構、みんなお金の事は悩むんですよね。
私たちも例に漏れず色々悩んでおります。

なんとなくー。 なんとなくいままで避けてきたけど重大な、渡豪にかかる初期費用をチャンと計算してみました。これからまだ調べていかなきゃいけないことが一杯あると思うので実際もっとくわしく調べたら徐々に訂正していこうと思います。とりあえず現時点でのまだ想像の域…。費用項目・ ラストリゾート支払(諸経費&成功報酬)  \600,000  ・ ベラ関係 * 注射代                        \20,000 * 健康診...
なんとなくコスト計算 (案1)



前に作ったオーストラリア行ってからの想定生活費一覧。
今のレートだと、年平均200万、3年分で600万ちょっと。
行くなら今のうちだよなぁ。

RentFoodUtilitiesPhoneInternetInsuranceTransportationOther ExpensesTotal
Monthly Target$1,000$500$100$50$50$300$100$400$2,500
Weekly$250$125$25$12$12$75$25$100$624
Monthly$1,000$500$100$48$48$300$100$400$2,496
Annually$12,000$6,000$1,200$576$576$3,600$1,200$4,800$29,952
1st Year\792,000\396,000\79,200\38,016\38,016\237,600\79,200\316,800\1,976,832
2nd Year\814,176\407,088\81,418\39,081\39,081\244,253\81,418\325,671\2,032,186
3rd Year\836,973\418,487\83,698\40,176\40,176\251,093\83,698\334,790\2,089,091
Weeks4
Months
Exchange Rate66
Inflation Rate2.8


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:46  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

いつかの晩餐!

2008.10.29 (Wed)

今日は久しぶりにワイフと食事に出かけました。

というのも、今日、新しいプロジェクトへのアサインが決まり、
また忙しくなるので景気付けに美味いものを食べようということで、
銀座の「レカン」というフレンチに行ってきました。

以前より会社の人からケーキのおいしいお店という噂を聞いていたので、
気にはなっていたのですが、機会もお金もなくて、
結局、ランチも、お茶も、行ったことはありませんでした。

お店に入ってみるとちょっと気取った感じのお店で、
周りに比べて会社帰りの我々は若干見窄らしかったですが、

『今度はお洒落して来ようね!』

と、料理が運ばれてくるのをワクワクして待ちました。

余りに久しぶりで食前酒からアーダコーダと悩んで
なかなか決まりませんでしたが、
やっと飲み物も決まり、お食事の時間が始まりました。

節約生活を始めてずっと質素な食事を続けてきたので、
前菜からデザートまでどれを食べても美味しく感じて、
特に、メインの牛肉のワインなんとかかんとかは、
それほど良いお肉ではないにも関わらず、
味付けが絶妙で、大変美味しく頂けました。

これから向こう数週間は仕事が詰まってワイフに負担をかけるので、
よろしくお願いしますという気持ちを伝えたかったのと、
日頃の感謝を込めて、ワイフにちょっとしたプレゼントのつもりでしたが、
期待以上に、二人でつかの間の休息を楽しむことができました。

今度のプロジェクトは自分のケイパビリティをかなりストレッチしないと
やり抜くことができない難易度の高いプロジェクトですが、
ブライトサイドは、忙しくなるので時が過ぎるのが早くなり、
ビザを待つ苦しみが弱まること、これはすばらしいことです。

恐らく、これが日本で最後のプロジェクトになると思うので、
苦しみも含めて、今日の食事と同じように味わいながら楽しみたいです。

ワイフ君、サポートよろしく~!


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:12  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ワイフの居ぬ間に洗濯。。。

2008.10.26 (Sun)

ワイフが仕事で京都に行っているため、
久しぶりに1人っきりの週末を過ごしています。

週末に仕事なんて何ともご苦労な事ですが、
ミスコンの仕事で話だけではなんだか楽しそうです。

ということは今週末はいつもワイフに任せっきりな家事をやらないと。。。
早速、洗濯から始めようかと洗濯機置き場に立ってはみたものの、
いきなり躓いています。

まず、洗濯洗剤の置き場所がわからない。。。

そんな遠くに隠しては無いだろうと、
その辺の扉を開けまくってなんとか見つけました。

そしたら、今度は自分で買ったはずの洗濯機の使い方がわからない。。。

ワイシャツってどのモードで洗濯すれば良いんだろう。
マニュアルもどこにあるのか分からないし、取りあえず普通っぽいので洗ってみました。
今、ごろんごろん回っていますが、出来上がりに期待しましょう。

そんな訳で、今日はワイフの居ぬ間に洗濯してマース。
たまにこういう事すると、ワイフの苦労が分かりますね。

いつも本当に、ありがとう。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:00  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

節約生活にご満悦!

2008.10.19 (Sun)

10月に入って始まった節約生活も2週間が経ち
無事に軌道に乗り始めてきました。

節約生活の基本のキ、食費の見直しですが、
最近の我が家の一週間は土曜日にスーパーで
一週間分の買い物をすることから始まります。

先日、見つけたスーパーで野菜や果物、お肉などを購入するのですが、
このスーパーはこれまで行っていた所と比べてすごく安いので
ついついふたりで持ちきれないほどの大量買いをしてしまいます。

ここで買う食料の予算は月一週間5000円までと決められています。
っていうか、ワイフと激しい議論を重ねてこの金額に決めました。

5000円と決めたときは結構むずかしいかなぁと思いましたが、
やってみると思ったよりも楽しいです。

これまであんまり二人で食料を買いにいくことはなかったのですが、
節約生活のため、二人でてくてく歩いて行くことになり、
スーパーであれこれ良いながら食材を選んで、

『アイス買って良い?』とか、

『これ、今日特売だよ。』とか、

『もっと安いのあっちに見つけたよ。』とか、

これまで何を買うか任せっきりで何となく出てくるものを食べていたのが、
自分で選んで買ったものが食卓にならんだり、
献立を一緒に考えたり、作っているのを後ろでお手伝いしたり、
ちょっとだけ主婦気分を楽しんでいます。

これまで毎日2000円以上使っていたのが、
一週間5000円に設定したことで大幅な食費削減になっています。

まだ月中なのでわかりませんが、このままの調子で行けば、
夜のご飯代だけで3万円程度の削減になります。
しかも、前よりも新鮮な食材を規則正しく食べるようになって
健康的にも生活が大幅に改善されてきています。

夜だけじゃなく、お昼代も見直しを行っていて、
これまで毎日1000円以上使っていたのを
一日750円までと決めたので、一ヶ月で1万円の削減予定です。
実際は毎日500円程度しか使っていないので、
予定よりも節約できそうです。

節約生活を始めて生活が辛くなると思いきや、
ワイフとの価値ある時間が増えて、とても幸せです。

永住ビザの方は、コントロールできないので
DIACががんばってくれることを祈るしかないですが、
ビザが下りた時にすぐにアクションがおこせるよう
生活も、資金も、しっかりと準備しておきたいです。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:33  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

メルボルンの情報収集中

2008.10.02 (Thu)

心がメルボルンに動きつつある今日この頃。
気になる移住系サイトをRSSリーダーにセットしました。

Oz
arvo日記★オーストラリアに住んでみる?

Catherine’s Room

EveとJohnnyの日記

Life is beautiful 2

Life is beautiful 3

OZ庵~オーストラリア移住日記~

オーストラリアの大地に包まれて

オーストラリア永住権取得は難しくない!

オーストラリア移住超具体的マニュアル★永住ビザから、現地生活、食べ物・料理情報満載サイト

ブリスベンでの日常生活

メルボルン のんびり日記

メルボルンにてリスタート

メルボルン発☆あゆみの実験ワールド♪

永住への道、渋滞中 - Happy Go Lucky!!

海外生活-オーストラリア

私のメルボルンライフ

移民になるの巻

豪遊デイズ

良さそうなサイトでも結構な確率で2、3年更新が停まってて
おしいなぁって感じですね。

それにしてもメルボルン。
調べれば調べる程、良さげですねぇ。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:00  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ゴールデンバースデー

2008.09.24 (Wed)

私事ですが、今週の土曜日9月27日は33回目の誕生日です。
まぁ、ブログ自体が私事の塊みたいなものなので、今更ですが。。。

ゴールデンバースデーを迎えるにあたって、欲しいものが3つあります。

ひとつ目は、ちゃんとしたスーツ。
ふたつ目は、カジュアルに履ける革靴。
みっつ目は、冬に大活躍しそうな帽子。

ひとつ目のスーツは、生まれて初めて
オーダーメイドのスーツというものに挑戦したいと思っています。

オーダーメイドって高そうなイメージだったのですが、
色々と調べているうちに、
仕立て屋によってはいつも買っていたタケオキクチと
あんまり値段が変わらないことを知ってしまい、
それだったら仕立ててみるかっ!という感じで現在検討中。

ふたつ目の靴は、カジュアルに履ける軽めの革靴。
会社に行くときだけじゃなくって、
休日もピカピカの革靴が履きたいと思っていました。

これまで買った革靴と言えば
ストレートチップやプレーントゥのものばかりで、
そのままジーパンに合わせると、どうもしっくりこないのです。

色々とウェブで物色した結果、
Uチップの茶色系の靴がカジュアルにも合いそうだと分かり、購入を検討中。

みっつ目の帽子は、ちょっとおじさんぽい、
それでいて英国紳士チックなUFOみたいな形の帽子です。

ちゃんとした呼び名があるのでしょうが、
円盤みたいな形でよくおじいさま方や、
若い人では女性が被っているのを見たことがあります。

これは日本橋の高島屋で被って以来、
あまりの似合いっぷりに突発的に欲しくなってしまったもので、これまた検討中です。

ゴールデンバースデーと言えど、全部をゲットする事は出来ないので、
誕生日までにどれかひとつ一番欲しいものに絞りたいです。

ワイフ殿、どうかよろしくお願いします。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:17  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

日本に居る間に、やりたい事

2008.09.21 (Sun)

それはダイエット。

20代の頃、ベスト体重は60キロでした。
それが今では70キロを突き抜けんばかりの勢いです。

引越しを境にそれまで趣味としていたフットサルをやらなくなり、
残った趣味は靴磨き。全く体を動かしていません。

ひとつ、またひとつと履けないズボンが増えていいき、
さすがにまずい状態になってきました。

オーストラリアに行ったら、肉々しい生活が予想され、
このままでは、お洒落をしたくても
お腹が邪魔して楽しめなくなってしまいそうです。

日本に居る間が、普通の体を手に入れるラストチャンス。
クリスマスまでに、ウエストを中心にシェイプして、
あわよくば、腹筋も引締めたいです。

先ずは、寝る前に腹筋20回。
毎日続けたいと思います。

がんばるぞぉ!!


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:24  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

靴磨き

2008.07.23 (Wed)

ユニオンワークスに預けていた靴が帰って来たので、早速、南青山のブリフトアッシュに靴磨きをお願いしました。
20080705230926.jpg


いつもは、自分で靴磨きするのですが、はじめてのちゃんとした靴なので、
私に靴磨きの楽しさを教えてくれた長谷川さんにお願いしました。

長谷川さんと出会ったのは、本当に偶然で、
彼が有楽町阪急の靴売り場で靴磨きパフォーマンスをされていた時、
たまたまワイフと通りがかり、その余りにも美しい靴磨きの技に感動して、
それ以来、心の中で勝手に師匠と呼んでいました。

彼は、出会った頃に、日本の足下に革命を起こしたいと言っていました。
日本の足下はまだどうか分かりませんが、
少なくとも、私の足下には革命が起こっています。
これまで、靴なんてどれでも良いと思っていましたが、
今では、週末の靴磨きが楽しみになり、
辛い事があってもリフレッシュできる時間になっています。

よく「お洒落は足下から」と言いますが、
足下をビシッと決めると、それに合わせてキレイなパンツをはきたくなりますし、
靴に合った鞄を持ちたくなるでしょう。

でも、今の私は「お洒落は足下だけ」。
本当に靴だけをピカピカにしています。
それだけでも昔に比べればものすごい進化です。
今後、お洒落が足下からだんだんと広がってくるかは分かりませんが、
今は、靴にはまって、靴を楽しんでいます。

20080705230928.jpg
これは、長谷川さんに磨いて頂いたシティ?です。プロはやはりすごいです。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:28  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

黒いのGET!!!

2008.06.11 (Wed)

ちょっと前のブログにも書きましたが、
ずっと、黒い革靴を探していました。

黒の革靴なんて一番一般的でどこにでも売っていて、
そんなに悩むことないんじゃないかと思うかもしれませんが、
探してる革靴は、冠婚葬祭全てに恥ずかしくないレベルで対応して、
その上、昔の英国の香りがして、武骨さがあり、
しかも、おしゃれでカッコ良い革靴です。
黒はこれ一足しか買う予定が無いからかなり真面目に探しました。

基本的に革靴は茶色系が好きで、
これまで黒には全く興味がありませんでした。
感覚的な問題ですが茶色系だと同じ値段の靴でも
なぜだか黒よりも高級に見えて、
ちょっと履き込んでくるとアンティークな感じで、
味というか、艶があるように見えます。

それに比べて黒はどれも同じに見えて、
それだったら安いのでもいいやと思ってました。

ところが、前回、新宿の伊勢丹でエドワードグリーンの靴を見たあたりから、
黒い革靴に対する評価が変わってきました。
黒ならどれも同じと思ってたのが、
エドワードグリーンの革をみて触って、
今まで自分が所有してきた靴と全然違うと思いました。

そして、前回の伊勢丹から2週間、
2回目の訪問で買ってしまいました。

買ったのはエドワードグリーンではなく、
ジョン ロブ

本当はエドワードグリーンが欲しかったのですが、
どうしても合う木型がなくて、少し悩みましたが、
やっぱり靴は足に合ってないと意味ないなと思い
店員さんに欲しい靴のイメージを伝えて、
本当に足に合う靴を求めて、お店にある靴を履きまくりました。

最終的に足にぴったりフィットしたのが、
イタリアのラッタンジと
イギリスのジョンロブでした。

どちらも、革の質、見た目のカッコよさともに申し分なく、
甲乙つけがたかったのですが、
イギリス靴が良いとの最初の思いに身を任せ、
ジョンロブにしました。

ジョン ロブは正確にはフランスらしいのですが、
元々はイギリスと言うことで、
誤差の範囲内でしょう。

名前はCITYというモデルで、
CITY2が出たので今後買えなくなるそうです。
せっかく、足にぴったりフィットの靴を見つけたのに、残念です。

こうして念願の黒い革靴を手に入れる事ができました。
予算を大幅にオーバーしたので、
ワイフに申し訳ないと思いつつ、
ワイフからのプレゼントなので、
いつまでも綺麗に履いていられるように
大切にしようと心に誓いました。

ワイフよ、ありがとう!

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:52  |  ジャーナル  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

移住資金のやりくり

2007.11.25 (Sun)

私たちは結婚したばかりでまだ子供もおらず共働きなので、
俗にいうDINKSと呼ばれる部類の世帯になります。
(DINKSはDouble Income No Kidsの略)

オーストラリアへの移住を決めてからというもの、
少しでも効率よく移住資金を貯めようという思いから、
基本的にはワイフの収入だけを生活費に充て、
私の給料は全て貯金にまわして生活しています。

お互いに独身時代は1人暮らしをしていましたが、
結婚を機会にちょっと大きめの今のマンションに引っ越してきました。
部屋数も増え部屋自体もワンルームマンションの頃より広くなり、
大変満足していたのですが、生活費がそれに比例して大幅に増えてしまいました。

まずは家賃ですが以前の1.5倍になりました。
ただ、これは分かっていた事なので織り込み済みでした。
甘く見ていたのはそれ以外の出費です。

食費は共働きで基本的に外食なので2人分で2倍になりましたが、
最近は食べに行ける時間に帰る事も侭ならずコンビニ生活が続いています。
コンビニでの食事は毎日1食分を買うことになるので、
毎日の出費は然程無いように思いますが、月にすると驚きの出費になります。

また、部屋が広くなったので水道光熱費も押し並べて高くなり、
1人分の給料で2人が生活するというのは
想像していたよりも大変だという事が分かりました。

それでもオーストラリア移住を最優先に考え、
買いたい物も、やりたいことも、オーストラリアが決まってからと
それを目標に生活資金を切り詰めて、貯金生活を送ってきました。

少しでも効率よく移住資金を貯められるように、
1年位前から、その貯金のうち約半分をFXで外貨貯金して運用しています。
購入通貨は
・米ドル
・カナダドル
・オーストラリアドル
・ニュージーランドドル

これまで一年間は少しずつではありますが順風満帆に資金を増やすことに成功し、
現在は日本と外貨との金利差で毎日1500円ちょっとのスワップを得ています。

ところが、ここ最近の円高で資金が一気に目減りしてしまいました。
幸いな事に保有している外貨は比較的円高の時に購入していたので、
スワップで得た利益を加味するとまだ実損益が出ている訳ではありませんが、
米ドルの先行き不安感とそれに引きずられるカナダドルの動き、
更には豪首相交代の豪ドルに与える影響と連動するNZドルの動きを考えると、
移住資金の運用方法を見直さなければいけない時期に来ているのかなと思っています。

基本的にスワップ金利狙いなので、現金で蓄えている資金を損益補填に投入して
ポジションを崩さずに乗り切るか、あるいは一旦全て清算してしまうか。。。

悩みどころです。

既に損切りするにはタイミングを逃した感があり、
数ヶ月のスワップ収入でカバーできそうであれば、耐え忍びたいところです。

来週から保有通貨の重要な指標が目白押しなので、柔軟に対応したいです。
何れにしても大切な移住資金ですので、限られた収入を効率よく運用していきたいです。



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:47  |  ジャーナル  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

豪総選挙でどうなるのか

2007.11.25 (Sun)

24日にオーストラリア総選挙があり、11年ぶりに労働党が政権をとりました。
この結果でやはり気になるのが、今後の移民法動向です。

前首相のハワードさんが移民に対して厳しかっただけに、
多くの移民票を集めたラッドさんには期待したいところです。



申請手続きのアップデートは以下の通り、

・プロジェクトレポート完了
・雇用証明書(再作成)レビュー待ち

雇用証明書はレビュー後アメリカの会社に再作成を依頼しなければならず、
年内に出せるか微妙なところです。

これまでのエージェントとのやり取りから、
スピーディーな対応は期待できませんが、
なんとか間に合って欲しいです。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

19:27  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

くたくた

2007.10.03 (Wed)


今日もやっと仕事が終わりました。
最近は毎日タクシー帰りが続いていて
今日は12時に上がれたので早上がりです。それでも、もうタクシーしかありませんが…

こういう生活が続いているとワイフと過ごす時間がなくて何の為に働いているんだろ~と考えてしまいます。週末ぐらいしかゆっくりと顔を見ることもできず、話したいけど、話す時間もなければ会社にしか居ないので話す話題がありません。ワイフと会社の話をしてもちっとも楽しくない。

悲しいことに、だんだんとこのギリギリの生活に慣れてくると、電車で帰るのが面倒に感じて電車がなくなるまで働いてしまいます。今までは1秒でも早く帰ろうとしていましたが、帰れる状況でもないので諦めというのか分かりませんが死ぬほど働いています。

頭が働いていないので何書いてるか判らなくなってきたのでこれぐらいで止めておきます。

とにかく一刻も早くオーストラリア行きを決めてワイフとのゆっくりとした生活を手に入れたです。
00:31  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

持参金

2007.09.12 (Wed)


私たちは夫婦共働きでワイフの給料だけを頼りにして生活しています。私の給料はと言いますと、そっくりそのまま貯金に回しています。そのままと言うには多少語弊があり、給料の10パーセントで会社の株を買い、残りで外貨を買っています。会社の株は市価の75パーセントで購入する事ができ、外貨は米ドル、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、ユーロをヘッジしながらバランス良く買っています。会社がニューヨークに上場しているため株価暴落のリスクと売却するときは為替リスクがありますが、安定して成長していることと株式自体を安く購入しているため余り影響は無いと思っています。これらは晴れて移住が決まった時の持参金にするために用意しています。

プランでは今年中に申請を済ませ、来年の夏前に永住権が発行されれば、そこから最短で現在働いている会社を退職しオーストラリアに移ります。オーストラリアに移ってからすぐに就職活動を開始します。ワイフにはその間、日本で現在の職場に残ってもらい私の就職が決まった時点で会社を退職しオーストラリアに来てもらいます。つまり国を跨いでしばらく夫婦別居になってしまうのです。どれぐらいの期間離ればなれになるのでしょうか。他の移住者のブログを見るとだいたい皆さん半年ぐらいかけて仕事を見つけているようです。

離ればなれにならないためには、いったいどれぐらいの資金が必要なのでしょうか。家賃や生活費等をシミュレーションすると大体で一人月々最低でも15万円は必要になります。二人だと20万円で年にすると240万円必要になります。これはあくまでも最低の生活をシミュレーションしたものですから、普通に暮らせば300万円から350万円が必要になるわけです。

目標は3年間の生活費を貯める事なので、およそ1000万円を貯める必要があります。あいにくこれまで二人共に貯金をしてこなかったので、ほとんどゼロからの資金集めを強いられています。



00:53  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

早起きプロモーター

2007.02.10 (Sat)

こんばんは。
今日は引越しだったので、朝5時からひたすらパッキング。
お昼を食べて、荷物を運び出して、
新居に移り、ちょっとだけ荷物の解体作業・・
気がつけば夜で、ふぅ、疲れました。。
明日は本格的に片付けをするのと、
家具なんかを探しに行く予定です。

あぁ、もう今日はだめだぁ。
おやすみなさい。
22:41  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

5分間ジャーナル

2007.02.10 (Sat)

こんばんは

今日は朝から引越でジャーナルがかけないかと心配でしたが、
何とか今日中に書くことができました。

引越の準備がきちんとできておらず、
土壇場で引越業者の方々が荷物を運ぶ中
何とか最後のダンボールを詰め終わり、
荷造り完了しました。

新居は北区の王子近くで、
業者の方を追いかけるように電車で向かいました。
到着すると既に、
トラックはマンションの前に横付けされていました。

それから荷物の積み下ろしが始まったわけですが、
あれだけかかった荷物を30分もしないうちに積み下ろし
業者の方はさっさと帰っていきました。

「さすがはプロフェッショナル」

とりあえず、リビングのオーディオだけセッティングして
今日の引越作業は終了。
明日、明後日で生活できる状態にもっていきたいです。

では、今日はここまで。


22:31  |  ジャーナル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。