08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

エリア探索☆Sinnamon Park

2009.07.31 (Fri)

金曜日は、どこのHRもウィークエンドモードなのでしょうか、
午後にはダーリンの就職活動もできることがなくなるので、
私も早々と今日のお仕事を終わらせ、
いつかお家を買う日のためのリサーチ半分、
夕方からちょっとドライブに行って来ました

(ちなみに、昨日の木曜日はやはり何かがあったようです!
早速次のステップに向けて何やら準備を始めたようです)


CIMG3693.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
行き先は、
ダーリンがよく情報収集するイギリス系移民ポムのサイトで
比較的評判の良かったSinnamon Park(シナモンパーク)。
ブリスベンの西、リバーの南側のエリアです。


しかも偶然?!最近親子留学にいらした方からも、
Sinnamon Parkは子育てにとっても良い地域だと伺ったので、
善は急げと早速見に行って来ちゃいました


これはその途中の道。
CIMG3698.jpg

うちは川のすぐ北にあるので、南側に行くときはよくこの道を通るのですが、
この時間帯は初めてでついパチパチ
ドライブ中なので、うまく撮れていませんが・・。


CIMG3701.jpg


これも車の中からなので、ぼけぼけなうえに、
思いっきり電線で・・すみません。


それでも懲りずにもう一枚。苦笑

CIMG3705.jpg


Sinnamon Parkはちょっと小高い丘の上に位置しているので、
というか山の手前ともいうのかな?
随所でお隣の町が眼下に見渡せます


こういうところに行くといつも感じるのは、
空って広いな~~~、ということ。
心が洗われますね


Sinnamon Parkらしきエリアに到着して、
適当に小道に入り徐行でウロウロと住宅街を徘徊


想像していたよりも住宅が密集していて、
日本で言うところの新興住宅地のようなイメージでした。
ダーリンは早速「椿ヶ丘」と命名していました。
(っていうか、シナモンなんですけど・・)


この辺りは大きなお家が多かった気がします。
そしてこれが、勝手に撮らせていただいてしまった豪邸。

CIMG3711.jpg


さすがにこんなに大きなお家ではなくていいですが、
(というか、その前にそんなにお金がありませんが・・・
街じたいは、住みやすそうな雰囲気だった気がします
今度はもっと明るい時間に行ってみようかな。


そして、何も知らずに曲がった道路沿いに
ショッピングセンターMount Ommaney Centreを発見

CIMG3712.jpg

ここは、ブリスベンで行った事のあるショッピングセンターの中では
比較的ローカルな印象でした。
でも、必要なものは揃う感じなので十分ですかね


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Mount Ommaney Centreを出るころはもう腹ぺこ。
そこにこんな標識が!!

CIMG3727.jpg


さ~て、どっちに入ろうかな?笑
前回のマクドナルド以来のジャンクフード


今日はKFCにしましたー
初めてDinner for twoというセットをオーダー。

CIMG3721.jpg


チキン × 5ピース
ポテト(大)×1
コールスロー × 2
ポテト&グレービー × 2
ドリンク × 2

これで、$16.25だったかな。

CIMG3724.jpg

CIMG3723.jpg

CIMG3725.jpg

ぱくぱく完食お腹いっぱいです・・


これだけ食べたら、またしばらくジャンクはお預けかな~~。


ところで、ドライブスルーに10台以上の長蛇の列ができていてびっくりしました
「お父さん帰りにKFC買って来て~」てな感じかな?笑
幸せな金曜日ですね~。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

早くもスイートホームの実現に向けて動き出しているんですね!いろんなことを夢見て楽しい時間だろうなあ。
ところでイギリス系移民ポムのサイトっておもしろそうですね。URL教えていただけますか。
Yoshikoさん

Yoshikoさん

いや、ただただ妄想しているだけです。でも、色んなエリアを見て回るのが結構楽しくて、
realestateやdomainとにらめっこしながら、次はここ行ってみようか~とか言ってます。

ポムのサイトは結構あると思うのですが、アクティブなのはここぐらいですかね。
Britishexpatsは永住権申請の時からお世話になってます。
http://britishexpats.com/forum/forumdisplay.php?f=54
http://www.pomsinoz.com/

ところで、渡航予定とか固まってきました?
ハズ&ワイフさん

ありがとうございます。移民手続きに関してだけでなく、移住後の生活などもディスカッションされてるんですね。参考にします。今のところ来月イニシャルエントリー、年始に移住の予定です。
Yoshikoさん

Yoshikoさん

おお、イニシャルエントリーは来月ですか!!!
ついについに移住へのカウントダウンが始まりましたね。
これから移住に向けて準備に大忙しでしょうが、頑張ってください。
ブリスベンにお寄りになるのであれば、是非是非、お会いしたいです。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:43  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

まだまだ続く、バーチャルお部屋探し

2009.01.18 (Sun)

住む街もメルボルンと決まり、
いろいろな物件を見てるうちに、
私たちの住みたい部屋の条件がわかってきました。

最近親しくなった現地の知人に、
South Yarra付近に興味があると伝えたら、
このエリアはrich peopleが住むところ、家賃が高すぎる!!
とやや非難されてしまいました…
まぁ、そうでしょうね…しょぼん

かわりに(?)、アジア人が多く住んでいるというBox Hillを薦めてくれました。
その辺のsuburbはノーマークだったので、調べてみると、
想定している家賃で希望しているエリアと比べると、
同じ家賃でも、はるかに部屋が広い!!
時には一軒家まで!

「おぉ~!この金額で、こんな広いところに住めてしまうなら、
そりゃ非難されるわけだ…」と納得。

そうはいっても、足がまだ公共の交通機関しかないうちは、
やっぱりちょっと不便のような気がしてしまいます。

都市部から離れるほど、広くて安い物件があるというのは万国共通

ということは、よくわかってはいるのですが、
都市部で働く事を考えると、
やはり離れすぎたくないのが正直なところです

また、日本と違い、定期代が会社から支給されないようなのでワオ
そのへんの交通費と通勤時間なんかも考えちゃいますね。

ということで、現段階で探しているお部屋の条件をまとめてみました

● リバーサイドあるいはパークサイド

  緑や自然を近くに感じられるところに住みたいと思っています。
  tree-lined streetだったらなお最高ですねぇ~。

● 1ベッド1バス以上

  結婚前後2人で1Kに住んでいたこともありますが、
  さすがにもうなしですかね~…。
  将来的には、子供も欲しいので
 (そのときまた引っ越しを考えるにしても)Studioは考えていません。

● Under coverのパーキングあり

  一応将来に備えて車を購入するつもりでいます。
  & off streetパーキングはちょっと怖いので。。
  さらに欲を言ってしまうと、locked garageがあったら最高です。

● バスは、バスタブあり

  ここで選択肢が狭まってしまうのは分かっているのですが、できれば、、。

● キッチンのコンロは、できればガス

  留学時代の家も電気だったので、電気コンロへの抵抗はありません。
  が、まずは希望として、、。

● study roomもしくはmeal areaあり

  リビングやベットルームの広さにもよります。
  なので、これも欲を言えば、、といった感じでしょうか。

● ベランダあり

 ベランダでぼけ~っと自然を眺めたいのです。
  ちなみに、日本では1階部分の部屋は避けていたのですが、
  メルボルンの物件を見ている感じでは、
  1階でもしっかりした塀があったりと、
  守られたスペースがある印象なので、
  1階もありかな~という気もしています。

● 家賃は、AU$200~400

  良く言われている、収入の3割程度をmaxに家賃に考えていますが、
  オーストラリアではどんな感じなのでしょうか。。?


とうことで、私たちの最近の検索で熱いエリアがこの辺り(↓)

Albert Parkのお尻の方、とでもいうのでしょうか?
Apartment Area


聞くところによると、
このパークは、F1のコースになってるとかで、
何年か前にこのエリアに住んでいたというダーリンの同僚は、
あまりにうるさくて、1年でドックランズの方面に引っ越したようです。
なるほど…、そういう事情もあるんですね。

なにはともあれ、
自然に囲まれたいっぱいの芝生でゴロンとすることが、
私たちの1番の移住の目的なので、
実際現地に行ってから、いい感じの妥協点を見つけたいと思います


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:19  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

メルボルン家探し~新オプション?

2008.12.21 (Sun)

今週、ダーリンが40℃近い熱をだして寝込んでしまいました。
なんでも、ウイルス性の胃腸炎で、今流行っているみたいです。
どうにか熱は下がったのですが、
週末はおとなしく自宅警備に徹することにしました。笑

そうとくれば、オーストラリア情報収集です
気合いをいれてお部屋探しをしました

現地の物価がまだわからないのと、
あまり贅沢はいけない!という気持ちから、
今まではmaxAU$250/週くらいで探していたのですが、

「$400くらい出すと、どんな部屋に住めるんだろうね~
なんて、興味本位で検索してみると‥

当たり前ですが、別世界

そして‥

ちょちょちょちょちょーーっ!!

South Yarra近辺だと、
$300前後で驚くほどキレイで広い部屋があって
ありかも‥?なんて、思ってしまいました

ダーリンとも、どの程度収入があればいける!いけない!
と、皮算用開始。
実現するかどうかはわかりませんが、
あーでもないこーでもないと考えるのって、
ホント楽しいですね~

ちなみに、最近もっぱら使っているのは、 Domainという不動産サイトです

ほかにも、realestate.com.auがありますが、

Domainのほうが使いやすい感じがするのでオススメです

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

16:38  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

メルボルンの物件

2008.10.01 (Wed)

これまでブリスベンばかり調べていたので全然知りませんでしたが、

メルボルンの物件、安いです。

ブリスベンと同じ間取りでも50ドルから100ドル程安く設定されています。

その上、どこの物件も結構キレイ。
公園もいっぱいあるし、メルボルンかなり良い感じですね。
サバーブが多すぎて、どの辺が良いのか見当もつきませんが、
グーグルマップを駆使して、ぼちぼち探して行きます。

あー、それにしてもビザの方は全く進捗ないですねぇ。
今週なんてBritishExpatsでまだ1人しか発行されてないし、
4月は2007年8月と同じカテゴリーなので、
あげくの果てには、5月、6月の人たちに順調に追い越されています。

クリスマスまでに、おりると良いなぁ。。。




テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:30  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

メルボルンン?

2008.09.28 (Sun)

何度か話題にあげてきた「住む街」ですが、
最近またメルボルンが急上昇してきています。

このブログのタイトル通り?といったところでしょうか。
ビザがグラントされる日が近づくにつれて(そう願って!)、
現地での暮らしに現実味が帯びてきます。

とはいえ、土地勘がないだけに、
ついつい求人の量を目安にしてしまいます。
結局は現地に行ってから‥かもしれませんね。

メルボルンは、ブログのタイトルにしているものの、
実はあまり調べていなかったので、
今の“待ち時間”を活かして、
メルボルンでの暮らしもしっかり調べてみたいと思います!

正直、どこにいってもハッピーですけどね♪♪


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:13  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

やっぱりブリスベンかなー。

2008.04.25 (Fri)

ロッジ書類の準備も一通り終わり、ますます気持ちがオーストラリアになってきた私たち。
本格的に住む街 + 仕事を探し始めています。
ある程度の収入は必要なので、やはり「仕事」はポイントになってきます。

考え方としては、2つ。
1)仕事のある街を探す
2)気になる街を選び、そこにある求人から仕事を探す

最近よく耳にする「ワークライフバランス」という言葉がありますが、
私たちもまさにそれを求めてオーストラリアに行くわけで、
「暮らしの質」という点では、決して「稼げればいい」とも思っていません。

とはいえ、「稼ぐ」以前に、仕事の「選択肢の幅」は肝なわけで、
求人数も当然、≪3:2:1 = シドニー:メルボルン:ブリスベン≫の割合で、
都会から順に下がっていきます。

そんなわけで、リセットされた住む街探しでしたが、
趣味になりつつあるオーストラリア情報収集の結果と、
ダーリンとの2人家族会議から考えるに、
やっぱりブリスベンかな~、と。

最近は、街探しとともに、ダーリンは職探しを始めています。
厳密には、どんな職があるのかリサーチ(?)。
今はコンサルをしているのですが、やはり作る仕事が向いているみたいで、
オーストラリアでは、IT職人に返り咲く予定です♪
納得できる仕事が見つかりますように・・アーメン。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:00  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

バーチャルツアー:アデレードの巻

2008.04.20 (Sun)

今日のバーチャルツアーはアデレードに来ています。

現時点での移住予定地ランキングでは
1)ブリスベン
2)アデレード
3)メルボルン
と、2位につけています。
※メルボルンの順位がどんどん落ちてます。

Google Mapsでアデレードを見てみると、なんとキレイに区画整理された街なんでしょう。

View Larger Map

昔の日本の城下町のように、外堀のような緑が街を囲っています。
ガイドによると、気候はサンフランシスコに近いとの事。
日が照っている間は暑くて、日が落ちたら寒くなるのでしょうか。
1日の気温変化が激しいと、疲れてしまうので、ちょっと心配です。

SEEKやMy Careerの求人情報を見る限り、
メルボルンやブリスベン程、仕事はないようです。
移住諸先輩方のブログをみても、移住者が応募できる仕事は月に1、2件とのことです。
田舎度的には、満足いくレベルなので、仕事さえあれば、何とかなりそうですが、
その仕事を探すのに相当苦労しそうですね。

ただ、ブログ上の耳寄りな情報によると、移民が多いため、いろんな国の食材が手に入りやすく、
お刺身等も手に入るとの事で、グルメな私たちには魅力的ではあります。
アメリカにいた時も、食事事情は日本と全然違って最初戸惑いました、
ですが、他の都市にしても日本から行ったら、美味しくないと感じるかもしれませんが、
オーストラリアに住んでしまえば、その中で美味しい物を探すと思うので、
食事に関しては、あまり気にする事ではないのかもしれません。

こうやって空から眺めていても、本当に、行ってみないと何にも分かりませんねぇ。
今のプロジェクト終わったら、2週間ぐらい休みとってオーストラリア回りたいです。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

12:38  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

バーチャルツアー:メルボルンの巻

2008.04.20 (Sun)

このブログのタイトルでもあり、永住地の候補に挙がっているメルボルンですが、
ココ半年間、心はブリスベンだったため、全くもって知らない事だらけです。
ブリスベンだったら、ある程度、地域の名前や、モールの場所まで押さえているのですが、
メルボルンに至っては、今働いている会社のオフィルが街のどこかにあるという事しか知りません。
そこで、いつものように得意のGoogleMapsでバーチャルツアーしました。

右も左もわからないので、まずは会社のあたりを調べてみました。

View Larger Map

黒いビルがオーストラリアのオフィスの様です。
行った事無いですが、空から見た感じは、なかなか立派なビルで、
ココで働くのも悪くないなぁ、などと考えてしまいました。

これまでブリスベンばかり見てきたので、
メルボルンはとても都会に思えます。
人は一体どの辺りのエリアに住んでいるのでしょうか。
治安の良いところ、悪いところ、とか地図上で分かるサービスないですかねぇ。

ガイド本などには、メルボルンの北西は治安が悪く、南東は治安が良いと書かれていますが、
南東は航空写真を見る限り、密集していて息苦しそうです。

View Larger Map

仕事は結構あるようですが、これだと東京暮らしと余り変わりないのではと思います。
そもそも、自然の中で暮らしたくてオーストラリア移住を考えたのですから、
シティの近くに住んでは本末転倒です。

メルボルンだと、車が無い場合、どれぐらい郊外に住むことが出来るのでしょうか。
永住権を取得するまで、まだまだ、時間はありますので、ちょこちょこと調べて行きたいと思います。

メルボルン在住の方で、このブログをご覧になった方、
おすすめのエリアなど御座いましたら、コメントいただけると嬉しいです。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

01:28  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

South Side探索@ブリスベン

2007.09.19 (Wed)


色々とコメントを頂いてSouthSideに魅力を感じている今日この頃、
Google Mapでブリスベン探索してみました。

まずは大きなショッピングモールがありCityへのバスも頻繁に出ているという
Mt.Gravattを空から

View Larger Map
公園があって山も近いから中々良さそう。。。

このすぐ下の方には噂のGarden City Shopping Centerがあって買い物も便利そう。
365も店舗が入っていてアメリカのモールよりも規模がでかい。
さすがオーストラリア。

View Larger Map


SouthSideでもう一カ所便利だとコメントを頂いていた
Carindaleがここ

View Larger Map
ここも公園があって、過ごしやすそう。
緑があるだけで癒されます。

ただ、ここの交通はどうなんでしょうか。
バスとか出てなかったら孤立してしまいそうです。

ここもWestfield Carindaleというショッピングモールがあって
買い物には困らなさそうです。ただ、こういうモールって物価が高いような気がしないでもない。
カリフォーニアにいた頃はアジアン市場みたいなのがあって、朝市とか行けばかなり安く仕入れられたのですが、ブリスベンはどうなんでしょうか。

View Larger Map

なんか、GoogleMapでひとしきり遊んでしまいましたが、
知れば知る程、細かい事が気になってきます。

忘れないうちに細かい疑問をメモっておきます。
・ブロードバンドインターネットは存在するのか?
・Student Accomodationには学生しか住めないのか?
・アパートのサブリースはできるのか?
・そもそも、会社員はスーツ着て働いてるのか?
・切り詰めたら月々いくらで生活できるのか?
・などなど

この辺もぼちぼち調べて行こうと思います。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:33  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

バーチャル探索 @ ブリスベン

2007.09.17 (Mon)

移住先は9割方ブリスベンで固まってきた私たち。

最近の口癖 (合い言葉?) は、百聞は一見にしかず。
結局のところは、現地に行ってみないことには分からないよね~、なんていいつつも、
やっぱりいろいろ知りたくて、
街の様子や仕事、不動産情報などなど、リサーチに余念がありません。

最近コメントをいただいている現地の先輩♪や
旅行博で会った方からの貴重な現ブリスベン情報を
趣味のように (いや、間違いなく趣味です) 地図を広げては印を付けてます。笑

私はアナログ人間なので、もっぱら地図や、旅行博で入手したパンフレット、
それから、ちょうど今週末届いた待望のLonely Planet のEast Coast Australiaを見てるのですが、
デジタルなダーリンは、そんな私を横目に、
Google Earthや関連サイトから現地の様子を次々と確認。

教えてもらったショッピングセンターはこれかな?とか、
この辺りの不動産はやっぱり高いのか、とか、
インターネット様々です☆
文明の利器ってホントすごいですね。

ブリスベンに行く頃は、道路の名前まで覚えてたりして?!
なんて、冗談半分に楽しい時間を過ごしてます。
が、やっぱり早くブリスベンで楽しい時間を過ごしたいよぉ~♪


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:21  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ブリスベン地図

2007.09.09 (Sun)

最近やっと住みたいエリアが絞られてきて、
とてもブリスベンな雰囲気な私たちです。

とはいえ、住むにはブリスベンのどのエリアがいいのか?
どの辺が栄えていて、どの辺に住居が多くて、
どの辺が危険なエリアなのか??などなど、
知りたいことが山盛り。

本やネットでいろいろ調べたりもしてますが、
ブリスベンエリアが載っている地図を入手しました♪♪
広げては、今まで調べたブリスベン情報と照らし合わせて、
早速ダーリンを盛り上がってます。

残念なことに、これはブリスベンのあるクイーンズランドの地図なので、
ケアンズやゴールドコーストが多くを占め、ブリスベンはちょびっとなのです。
大都市シドニーや第二の都市メルボルンの独立した地図があるのわかるのですが、
アデレードでも独立した地図があっただけに、ブリスベンもあっていいのにぃ。。涙

来週末はビッグサイトで「旅行博」があるので、
そこでもオーストラリアブースを訪れ、いろいろな現地情報を集めてきたいと思います。
私の会社に良くアルバイトで来てくれる究極の旅行通であるラブリーな女性曰く、
このイベントでは、ガイドブックや旅行会社では入手できない情報が沢山あって、
彼女も毎年欠かさず行っているというほどの、お墨付きイベントとのこと。
楽しみですねぇ~。

それからそれから、
今週末の大切な出来事は、なんと言っても、ダーリンがIELTS初受験!!
TOEFLやTOEICをもっぱら受験していたので、
全く新しいスタイルのテストにちょっと戸惑い気味な感じで、
手応えはあったような、なかったような、ことを言ってました。
まずは様子見、とはいえ、やっぱりスコアが良い方が嬉しいですよね。
ダーリンお疲れさま!
ドキドキですが、2週間後には結果を待ちましょう。

さて、明日はついに新パスポートの申請にいってきます。
ちょびちょびとですが、進んでますね。
嬉しい限りです☆

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:49  |  住居探し  |  Trackback(1)  |  Comment(4)

オーストラリアで家探し ~ パート2

2007.09.02 (Sun)


ワイフの横で一緒になって書いてます。

今日も先日見つけた住宅情報サイトであちこちと家探しをしました。いろいろと検索条件をつけて物件を見て回りましたが、我々が考えている150/wの物件は余り見つかりませんでした。学生用のアパートでいくつかありましたが、タームの間とか五月蝿そうで、出来れば小さくても一人で住めるアパートが見つかればと思っています。

物件の値段は都市によってまちまちなのですが、「地球の暮らし方」や、WEB上に無数に存在する移住系サイトなどからの情報で、なんとなくブリスベンが良いのではないかと思うようになってきました。理由は適当に都会で、適当に緑があって、年中エアコンのいらないほど気候が良いからです。

サイトのタイトルは「メルボルン行き」になってますが、その内、人知れず「ブリスベン行き」に変わっているかもしれません。まだまだ、調査段階なので分かりませんが。。。

そもそも、「メルボルン行き」になったのは、今の会社のオーストラリアオフィスがメルボルンにあるからなのですが、家族会議の結果、オーストラリアに行ったらもう少し人並みに余裕のある生活がしたいということで、社内でトランスファーするのはやめて、別の会社に転職する方向で話が進んでいます。

そういう訳で、もはやメルボルンには固執する必要がなくなり、オーストラリア全土が移住対象範囲となってしまいました。そうなってくると逆に難しいもので、まずどの都市に絞るかと言うことになりますが、これまた家族会議の結果、気候も良く、緑が多くて、時間の流れがゆっくりしている都市が良いと言うことで、今のところブリスベンが候補にあがっています。

そうはいっても、我々はまだオーストラリアに行ったことがないですから、結局のところ現地に降り立って就職活動を開始するまで都市を決めることは難しいのかなと思っています。

予定としては春に永住権の取得を目指しており、早くても4月か5月頃にInitial Entryを兼ねて各都市の現地調査を行いたいと考えています。

何はともあれ、まずは永住権を取得することが先決で、
今月審査に出すACSに向けて書類を揃えている毎日です。

焦らずに着実に前に進んでいけるよう夫婦で力を合わせて頑張っていきます。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:00  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

オーストラリアで家探し

2007.09.01 (Sat)

今日はワイフに代わって、ハズが書いています。

昨日までは期末ということもあり、何かと仕事が立て込んでいましたが、
9月からまた新しい1年が始まり、実際には仕事の量が変わるわけではありませんが、
何となく気持ちの面で余裕のある週末を送っています。

さて、今日は色々と不動産サイトを検索しています。
さくっとグーグルしてみると、以下のサイトを発見しました。

Rental Properties, Lease and Holiday Rentals

Century 21 Real Estate Australia

ljhooker.com.au

NSW Real Estate, Coffs Harbour, New South Wales, Australia

こういうのを見ていると、街によって建物の様式も違いますし、
逆に同レベルの物件に見えても、場所が変われば値段が跳ね上がっていたりして、
本当にどこに住んでいいのか分からなくなります。

先ずは、情報収集という事で、いろんな物件を手当り次第に見ていますが、
結局は就職活動との兼ね合いになると思います。
いい仕事が見つかれば、家賃の事で悩む必要はない訳ですし。。。

やはり、無収入の時期はホームステイとかが良いでしょうか。

オーストラリアの移住先輩方、

物件探し/ホームステイ探しで、良い情報がありましたら、
コメント頂けるとありがたいです。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:45  |  住居探し  |  Trackback(0)  |  Comment(1)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。